写真提供:マイナビニュース

写真拡大

BACONは1月27日〜2月26日、「ねこ休み展 冬 2017」(本祭)をギャラリー「TODAYS GALLERY STUDIO」(東京都台東区浅草橋)にて開催する。

同イベントは、人気の猫クリエイターが集結した"見るだけでほっこり"かわいい猫の合同写真&物販展。「ねこ休み展」は2015年8月に初開催、新作ベースの「本祭」のほか、日本各地で巡回展やテーマ展を開催し、これまで20万人以上を動員した。

今回開催する「本祭」は新作ベースの作品展示のほか、多数の限定コラボグッズ販売が決定。また、2月22日の「猫の日」には特別企画を実施する。入場者特典として、先着5,000人に「ねこ休み美術館」とコラボレートしたスター猫の晩餐ポストカードをプレゼントする。

会期中は、トータルSNSフォロワー数100万人超えの参加クリエイターたちの新作展示のほか、名作や人気作など、全350点以上の作品を展示予定となる。

本祭だから見られる新作展示として、なごむ(@matsumotoooooo)が「きなごむカルタ」と題した新作を初展示。わさびちゃんち(@jessiepon)は、新作写真集を携えた作品展示するほか、限定グッズも販売予定となる。どんぐり(@akihimatandon11)は、おっぴろげ作品を本祭初展示。rojimanは「抜け毛帽子」を被った最新コレクションに加え、実物も初展示する。

また2016年開催の「ねこ休み美術館」からは、四宮愛「スター猫の晩餐」(原画)を展示し、さらに、不動のスター猫 しょんぼり顔が大人気の"ふーちゃん"や美人白猫"うらちゃん"、無重力猫"ミルコ"、"鼻提灯猫"が人気の写真家あおいとりなども本祭ならではの豪華新作携えて参加予定となる。

会場では、ここでしか買えない、本祭限定のコラボアイテムを多数販売。主なアイテムとして、「Skog Marknad×スター猫 オールスター 限定グッズ」が、マスキングテープ(限定150点・税別850円、一人3点まで)、マグカップ、ボールペーンなど。毎回大人気の「ネコみくじ」は、Skog Marknadとコラボしたスター猫バージョンを展開する。本祭限定で、オリジナルショップバッグ仕様も用意した。まさに新・東京土産ならぬ、スター猫土産に最適という。

「RUBIA-ARGYI×美人白猫"うらちゃん"ぬいぐるみ」(税別2,700円)や、灯さかすの大人気キャラクター"ましまろう"が"ふーちゃん"&rojimanとコラボした「ましまろう×ふーちゃん アクリルキーホルダー」(限定100個・税別650円)、「ましまろう×rojiman 抜け毛コレクション アクリルキーホルダー」(限定100個・税別650円)も登場する。

猫の魅力が満載のムック「ねこ自身」(光文社)のコラボ特典の第3弾は、中吊りクリアファイルを会場限定で購入者にプレゼント。そのほか、好評の缶バッチ、限定グッズの再販など、会場限定グッズを多数用意する。全て数量限定で、なくなり次第終了となる。

会場にて限定販売となる未公開・未展示作品を含んだ公式図録は、カバーデザインをペインティングアーティストの「チョーヒカル」が担当し、スター猫を描き下ろした限定仕様に。人気作品や展示作品はもちろん、未公開・未展示作品を多く収録した内容となっている。

さらに、2月22日(にゃんにゃんにゃん)=「猫の日」特別企画として、Skog Marknadとコラボした「スター猫 オリジナル付箋(非売品)」を先着100人に進呈。さらに、図録のカバーデザインも手がけたペインティングアーティスト「チョーヒカル」が来場者を"猫似顔絵"にしてプレゼントする。猫の日だけあって22名限定の超激レア企画となるとのこと。予約枠は公式サイトより受付となる。

開催日時は、 1月27日〜2月26日11時〜19時(閉場)。休館日は月曜日。会場は、TODAYS GALLERY STUDIO(東京都台東区浅草橋)。入場料は税込500円で、3歳以下は無料。

参加アーティスト(予定)
matsumotoooooo/あおいとり/わさびちゃんち/rojiman/jun.k/Skog Marknad/JOE/emi/瀬戸にゃん ちさ/ネズミイロのネコとバニラ/灯さかす/空木/にゃんことみーこ/福嶋吾然有/牧野直樹/関由香/野良猫散歩/ゆりあ/RUBIA-ARGYI/kiyochan/Mai Yamamoto/punkuma/sanchelove/アップルココ

(エボル)