『エージェント・オブ・シールド』

写真拡大

新しい1年が始まったこの時期は、アメリカの各放送局が現在放送中の番組の行方を見据える時期でもある。そんな中、米TV Lineが主要5局(ABC、CBS、FOX、NBC、CW)の更新状況をまとめた。今回は、ABCについてご紹介しよう。

シーズン13に突入した『グレイズ・アナトミー』と、『殺人を無罪にする方法』のションダ・ライムズ作品(『スキャンダル 託された秘密』は今月下旬にシーズン6がスタートするので今回は対象外)などが更新確実と見られる中、キーファー・サザーランドの新作『サバイバー:宿命の大統領』や、長寿ドラマへ仲間入りしそうな勢いの『モダン・ファミリー』や『ワンス・アポン・ア・タイム』も新シーズン製作を有力視されている。

一方、危ないとされているのが、4年目の『エージェント・オブ・シールド』や、ジュリエット・ルイス(『ギルバート・グレイプ』)が鬼刑事を演じる『Secrets and Lies(原題)』。また、ヘイリー・アトウェル(『エージェント・カーター』)主演の『Conviction(原題)』、ジョシュ・バーマン(『CSI:科学捜査班』『BONES -骨は語る-』)製作の『Notorious(原題)』という新作2本は、1年で打ち切りとなりそうだ。そして、『ミストレス〜溺れる女たち〜』はシーズン4をもって終了することがすでに発表されている。

気になるドラマの行方は以下の通り。

※更新から打ち切りまでの評価レベル
【更新決定】>【更新確実】>【更新有力】>【更新検討中】>【更新望み薄】>【打ち切り確実】>【打ち切り決定】

【更新確実】
『Black-ish(原題)』
『フアン家のアメリカ開拓記』
『それいけ!ゴールドバーグ家』
『グレイズ・アナトミー』
『殺人を無罪にする方法』

【更新有力】
『American Housewife(原題)』
『サバイバー:宿命の大統領』
『ザ・ミドル 〜中流家族のフツーの幸せ』
『モダン・ファミリー』
『ワンス・アポン・ア・タイム』
『Speechless(原題)』

【更新検討中】
『Dr. Ken(原題)』
『Last Man Standing(原題)』
『エージェント・オブ・シールド』
『クワンティコ/FBIアカデミーの真実』

【更新望み薄】
『Secrets and Lies(原題)』

【打ち切り確実】
『Conviction(原題)』
『Notorious(原題)』

【打ち切り決定】
『ミストレス〜溺れる女たち〜』

【未定】
『The Real O'Neals(原題)』

(海外ドラマNAVI)