恋を加速させてくれる!男子に人気なギャップ

写真拡大



こんにちは、恋愛デトックスカウンセラーの下村さきです。頼りなさそうに見えるのに芯が強い、愛想が悪そうなのに話すと笑顔が素敵…男子の知らなかったギャップに気づいてあっという間に恋に落ちるなんてことありますよね。ギャップは恋を加速させるもの。そこで今回は、男子が惹かれる女子のギャップについて調べてきました!

■1.休日の服装

「会社ではパンツとか長めのスカートとかしっかりした服装の子が、みんなで遊んだとき肩を出した服にジーパンだった。特にそういう服装が好きなわけじゃないけど、場に合わせた気遣いができる子なんだなと思って好印象だった」(20代/管理)

いつもと違う服装や髪型だと、新鮮でどうしても目が離せなくなるのだとか。あまり奇抜な格好だとビックリさせてしまうかもしれませんが、普段とテイストの違う服装や髪型で彼の視線を釘付けにしちゃいましょう。

■2.乙女な一面

「クールな女性の家でみんなで鍋パしたら、かなり可愛い部屋でビックリ。指摘されて恥ずかしがってる姿も可愛かった」(20代/営業)

ロリータファッションの子が「ピンク大好き!ふりふりレース大好き!」と言うのと、普段はシャツにパンツというような格好の女子の小物が乙女なピンク…というのだと男性の好感度は全然違うみたい!確かに見た目クールな男性がスイーツ好きなんてわかったりしたら、その意外さにきゅんとしちゃいますもんね。乙女な面を持っている方は、普段はクールに振る舞うことで、良いギャップにできそうです。

■3.プライベートのドジ

「会社ではしっかりしてるのに外ではドジ。仕事頑張ってるんだなって思えるし、普段の抜け具合が可愛く見える。逆はもちろん嫌だけど…」(20代/営業)

ギャップとしても素敵ですが、「なんでも完璧にできる子だと気がひける」という意見もあったので、広い意味で男性から好印象をもらえそうです。どこか隙を感じさせることで、安心してアプローチしてもらえるというのも大きなメリットですよね。逆に普段からドジな人は、得意なものを持ち、その分野では誰にも負けないようにすると良いかもしれません。

■4.芯の強さ

「女の子らしくて可愛いなと思っていた子と初めてちゃんと話したとき、将来の夢を語ってきたのがすごく良かった。今の奥さんです」(20代/運営)

この方、それまでは可愛くてバカな女の子が良いと思っていたそうですが、奥様との出会いで考えが変わったそう。将来の夢に限らず、自分の意見を持っていて、ここぞというときにはしっかり主張できるというのがポイントみたい。主張しすぎるのも問題ですが、求められたときにきちんと発言できる女性でいたいものですね!

■おわりに

意外と普段意識することで身につけられそうなギャップが多いと思います。「とっつきにくい」と思われてしまいがちな人は、怖い第一印象からの脱却のために、こういったギャップを積極的に見に付けてみましょう。ぜひ参考にしてみてくださいね!(下村さき/ライター)

(ハウコレ編集部)(黒田真友香/モデル)(柳内良仁/カメラマン)