10日放送の「解決!ナイナイアンサー」(日本テレビ系)で、俳優の山崎樹範が、妻・吉井怜との馴れ初めを明かした。

番組では「年末年始の食卓アンサー」と題して、芸能人の年末年始の食卓に迫った。VTRの合間のスタジオトークでは、2016年11月に吉井と結婚した山崎が、馴れ初めを語ることになった。

吉井とは仕事で面識があり、友人の紹介で再会したという山崎は、共通の友人と食事をした際に、吉井のことが「ずっと気になっている」と打ち明けたのだそう。

するとその友人は、吉井の連絡先を知っているとのことで、山崎が頼み込んで吉井と再会を果たすことができたのだとか。そして再会した際に山崎は、吉井の連絡先を聞いたのだという。

山崎が「僕の方から、本当に最初から『結婚を前提にお付き合いしてください』って言いました」と明かすと、スタジオには驚きの声があがった。ナインティナインの岡村隆史が「言ったの!?」「そうしたら?」と驚きつつ結果を尋ねると、山崎は「OKをもらったんですよ」と答えた。

さらに山崎が「勇気ですよね、岡村さん!」「自分から連絡先を聞くとか、連絡をするっていう」「勇気だよ!岡村くん!あとキミに足りないのは!」と岡村にダメ出しをして笑いを誘うと、矢部浩之もウケながら「そうだそうだ!」と、はやし立てていた。

【関連記事】
岡村隆史 芸能界入りしたときの貯金額を明かす
鈴木亜美が夫からナンパされたという馴れ初めを語る「必然だった」
本木雅弘が妻・内田也哉子との出会いを振り返る「不思議な魅力を感じた」