週刊文春が提供するLINEスタンプが意外とカワイイ…と思いきや見覚えるのあるブラックな内容も!! 「両成敗」や「謝罪会見風」など

写真拡大

2016年はベッキーさんと川谷絵音さんの不倫騒動をはじめ、「文春砲」なるスクープがドッカンドッカンと炸裂しまくった総合週刊誌『週刊文春』。

2017年もその勢いはとどまるところを知らなそうですが、1月10日よりスタートしたのは、文春の最新スクープが毎週LINEで読めちゃうLINEでの有料記事ニュース配信。

さらに現在、『週刊文春』とLINEスタンプで人気の毒舌キャラクター『ゲスくま』がコラボしたLINEスタンプが誕生! とってもカワイイ……けど、文春らしさがしっかり演出されているスタンプになっています。

【ゲスくまちゃんLINEスタンプをゲット!】

『週刊文春』を友達登録すると「週刊文春×ゲスくま」LINEスタンプがもらえちゃう(2月3日まで)! 「おつかれさん」や「了解です!」など仕事やプライベートで使えそうなとっても可愛いものもありますが、謝罪会見風のスタンプや目にモザイクがかけられてインタビューに答えている風のスタンプも。

さらに「両成敗♡」というワード入りのスタンプは……否が応でもあの騒動を思い出してしまいますね。完全に狙ってやってるとしか思えない。

【読みたいスクープを予約購入できる!】

『週刊文春』のLINEニュース記事配信のよいところは、スマホで読めるので雑誌のようにかさばらないことと、読みたいスクープだけ購入できるということ。

まず雑誌発売前日の16時にLINEで“スクープ予告”が届くそう。読みたいスクープは事前に予約購入することで、スクープ記事の全文が発売当日の朝7時に届くのだそう。

有料記事の購入は通常100コイン(240円。ただしコインの販売価格は変動する可能性あり)のところ、第1回目の記事配信限定で特別に1コインで購入可! まずはお試しで利用してみるのも手ですね。

2017年も文春砲に期待がかかる『週刊文春』。スクープをいち早く知りたい方は、LINEの有料記事配信も利用してみては?

参照元:LINE
執筆=鷺ノ宮やよい (c)Pouch

画像をもっと見る