動作音の静かなファンレス設計、高画質再生をサポート

写真拡大

パソコン(PC)パーツやスマートフォンアクセサリーなどを扱うリンクスインターナショナル(東京都千代田区)は、小型デスクトップPC「LIVA Z」を2017年1月中旬に全国の家電量販店、専門店などで発売する。

4K高解像度出力に対応

117×128×33ミリ、重さ約365グラムの手のひらサイズ。プロセッサーは省電力で低発熱の最新「Intel Apollo Lake(Celeron N3350)」を搭載したほか、「Intel HD Graphics」による4K解像度出力、次世代映像圧縮方式「HEVC」(H.265)10bitとVP9ハードウェア再生支援に対応する。ヒートシンクによるファンレス設計で、完全無音動作を実現した。

OSは「Windows 10 Home」(64bit)をプレインストールする。メモリーは4GB、内蔵ストレージはeMMC 32GB。

USB 3.0ポート×3、USB 3.0 Type-Cポート×1を装備。HDMIとminiDisplayPortを使用したデュアルモニター出力に対応。Wi-Fi 802.11ac準拠の無線LAN、Bluetooth 4.0、ギガビット有線LANポートを備える。

ACアダプター、VESAマウントなどが付属する。

希望小売価格は2万6800円(税込)。OS非搭載モデルは2万3800円(同)。