ギズモード・ジャパンより転載:ほうっておくとハザードが起こります。

冬場は乾燥するとはいえ、歩けば靴には熱がこもりますし蒸れちゃいます。そうなると靴の中には雑菌が繁殖して、いや〜な匂いが...。あの何とも言えない悪臭を撒き散らす生物災害、バイオハザードが発生します。これは危険。

男性では革靴、女性はブーツの匂いが気になるという方も多いですよね。こういった匂いの対策にはやはり乾燥が一番。ただ、靴を脱ぐたびにドライヤーでブオーンってやるのは大変なので、頼もしい専用機の出番となります。

170111_gizmodo_mediagene.jpg


アイリスオーヤマの「脱臭くつ乾燥機 カラリエ」は温風によって靴の中を乾燥し、除菌効果のあるオゾンを放出。靴の匂い対策ができる脱臭・乾燥機です。帰宅したらこちらにセットしてしっかり乾燥。最大180分のタイマーがあるので、セットして放置しておいてもOKですよ。

もちろん、洗った靴を乾燥するといった際にも使えます。都内の方はめったにありませんが、雪深い地域ですと雪でびしょ濡れになった靴や玄関の乾燥・脱臭にも活躍しそうです。

また、玄関に靴を置いたままでもすぐ使えるのが便利そうですね。本体もコンパクトで靴箱に収納できそうですし。ああ、靴箱自体を乾燥させるというのもアリかもですね。

ニオイハザードを防ぐには、靴コンディションを万全に。とにかく乾燥。臭ってきたら早めに洗って乾燥です。


image by アイリスオーヤマ
source: アイリスオーヤマ

(小暮ひさのり)