ソニー・インタラクティブエンタテインメントは10日、小型・軽量化した「プレイステーション 4」(CUH-2000シリーズ)として初のカラーバリエーションとなる「グレイシャー・ホワイト」を1月後半より発売すると発表した。

 主な仕様は、CPUがx86-64 AMD “Jaguar”, 8 cores。GPUが1.84 TFLOPS, AMD Radeon based graphics engine。メモリがGDDR5 8GB。ハードディスクが500GB(または1TB)。サイズが約265mm×39mm×288 mm(幅×高さ×奥行き)(最大突起を含まず)。光学ドライブ(読み出し専用)がBDは6倍速CAV、DVDは8倍速CAV。入出力にはSuper-Speed USB(USB 3.1 Gen1)ポート×2を装備する。

 日本での価格は2万9,980円(ハードディスクドライブ:500GB)および3万4,980円(同1TB)。いずれも税別価格。