【朗報】スタバのディカフェメニューが拡充♪「スターバックスラテ」や「キャラメルマキアート」など全6メニューがカフェインレスでも楽しめる

写真拡大

妊婦さんのみならず、カフェインが苦手な方に人気なのが、カフェインレスの「ディカフェ」のドリンク。

2017年1月11日、全国のスターバックスに登場するのは「ディカフェ」コーヒーの数々。定番の「ドリップコーヒー」や「スターバックス ラテ」を筆頭に、人気商品「カフェ モカ」「キャラメルマキアート」なども、カフェインレスで楽しむことができるんですって!

【おなじみのメニューをカフェインレスで】

99%以上カフェインを除去したコーヒー豆で提供されるという「ディカフェ」シリーズ。

先に挙げた4メニューのほかにラインナップされているのは、「アメリカーノ」と「カプチーノ」。ショートからベンティまでサイズ展開も従来どおりなところが嬉しいですよねっ♪ ちなみに、ディカフェメニューの価格は、従来のものにプラス50円となっているようです。

【これでベンティサイズも怖くないっ】

コーヒーには目がない。だけど、カフェインの摂りすぎが気になって、たくさん飲めないでいた方や妊娠中の方。「夜遅いから」と、手を出せずにいた方。これでもう心おきなく、コーヒーを楽しむことができますよぉ! どうせなら欲張りに、特大サイズのベンティで行っちゃいますか!?

【薬品を使用していないんだって】

「コーヒーからカフェインを取り除くには、薬品を使用すれば簡単です。ですが、スターバックスのディカフェは、厳選されたコーヒー豆本来の風味をなるべくそのままお楽しみいただけるように、生豆にダメージを加えないよう薬品などを使用せず、二酸化炭素と水のみでカフェインを除去しています」

こちらは、スターバックス公式サイトに記載された一文です。製法にもとことんこだわった跡が見えますよねぇ。

以前 Pouch で取り上げたミスタードーナツの取り組みしかり、じわじわとキテるカフェインレスコーヒーの波。スターバックスを訪れた際にはさっそく、トライしてみるべし☆

参照元:スターバックスコーヒー ジャパン [1] [2]
執筆=田端あんじ (c)Pouch

関連ツイートはこちら