韓国・ヒュンダイのサブコンパクトカー「ヴェルナ/アクセント」次期型プロトタイプの姿をカメラが捉えました。

1

「ヴェルナ/アクセント」は、韓国では自動車教習所の教習車として幅広く採用されている、いわば優等生ですが、テストドライバーは少し過激だったようです。

Spyder7カメラマンが近づくと、中指を立てた禁断のポーズで挑発してきたといい、その瞬間を撮影しました。

次期型では、2016年北京モーターショーで公開された「ヴェルナ コンセプト」からインスピレーションを得たエクステリアになるといわれており、躍動的なフロントエアダクトやLEDデイタイムランニングライトラインが入ったヘッドライトを特徴としています。

パワートレインは6速MTと組み合わされる、1.4リットル及び1.6リットルNAエンジンがラインナップされるほか、6速AT、7速DCTなども選択可能となります。

ワールドプレミアは2017年春頃と思われます。

(APOLLO)

中指立てて挑発。韓国では教習車となるヒュンダイの新型コンパクトに危険なドライバー!?(http://clicccar.com/2017/01/11/434331/)