あなたの「手取り年収」、2017年はこうなる!

写真拡大

今年の手取り額は、小幅な減少

 毎年1月に「今年の手取り年収」を年収・属性別に試算をするのが私の恒例行事となっている。今年も試算結果をお届けしよう。

 手取り年収とは、「実際に使えるお金」の金額のこと。各種手当込みの「額面年収」から所得税・住民税、社会保険料を差し引いて求める。「可処分所得」ともいう。

 多くの人は、源泉徴収票を見て自分の「額面年収」は知っている。住宅ローンの申し込みやクレジットカードの申請をする際の書類の「年収」欄は、額面年収を書くのでなじみがあるだろう。これに対し「手取り年収」は、源泉徴収票に書いてあるわけでなく、自分で計算しないとわからないので、ほとんどの人が把握していない。

 手取り計算方法は後述するとして、まずは「今年の手取り年収」の試算結果を次ページの表で見てみよう。

続きはこちら(ダイヤモンド・オンラインへの会員登録が必要な場合があります)