ヒロイン3人を描いた新キービジュアル (C)高山箕犀/セイレン製作委員会

写真拡大

 TBS、BS-TBSほかで2017年1月から放送開始のオリジナルテレ ビアニメ「セイレン」に登場する新キャラクターとして、ヒロインの親友など3人のキャラクターとキャスティングが発表された。

 恋愛シミュレーションゲーム「キミキス」「アマガミ」を手がけた高山箕犀(たかやまきさい)がキャラクター原案、シリーズ構成、脚本を担当する同作は、「アマガミ」の舞台となった輝日東(きびと)高校で巻き起こる新たな恋模様を描く青春物語。

 新たに発表されたキャラクター&キャストは、輝日東高校2年生で、メインヒロイン・常木耀の友達となる高遠由貴恵役の藤田咲(「艦隊これくしょん -艦これ-」)、耀の友人で自由気ままなクラスメイト・菊池洋子役の藤井ゆきよ(「美少女戦士セーラームーンCrystal」)、そして、桜川東女子2年生で、桧山水羽の友人でライバルでもある天才少女・丸石燈花役の長妻樹里(「おくさまが生徒会長!」)の3人。あわせて、メインヒロインの耀、桃乃今日子、宮前透を描いた新キービジュアルが公開されている。