ガッキーかわいすぎました!(写真は昨年10月撮影)

写真拡大

 Yahoo!ニュースの意識調査「[16年秋ドラマ]一番満足したのは?」で、「逃げるは恥だが役に立つ」(TBS系)がダントツの1位(4,197票・39.1%)に輝いた。

 新垣結衣と星野源が共演し、エンディングの“恋ダンス”も大ブームになった「逃げ恥」。続いて、米倉涼子主演の人気シリーズ第4弾「ドクターX 〜外科医・大門未知子〜」(テレビ朝日系)が2位(1,874票・17.4%)、菅野美穂が4年ぶりにドラマ主演を務めたサスペンス「砂の塔〜知りすぎた隣人」(TBS系)が3位(676票・6.3%)となった。

 それ以下は、石原さとみの「地味にスゴイ!校閲ガール・河野悦子」(日本テレビ系)が4位(635票・5.9%)、山田孝之主演の低予算コメディー第3弾「勇者ヨシヒコと導かれし七人」(テレビ東京系)が5位(427票・4.0%)、織田裕二の怪演が話題を呼んだ「IQ246〜華麗なる事件簿〜」(TBS系)が6位(401票・3.7%)に続いた。

 話題になる作品が多く、豊作ともいわれた秋ドラマ。そろそろ1月期のドラマがスタートする時期だが、今クールはどの作品が注目を浴びるのだろうか。(編集部・中山雄一朗)