くっさ! 妻が不潔だと思う、夫の生活習慣・6つ

写真拡大

生活習慣というのは、育った家庭によって大きくちがうものなので、自分自身の習慣を押しつけようと思ってもうまくいかないことが……。ただ、どうしても受け入れられないものもありますよね。今回は「不潔だと思った夫の生活習慣」について女性たちに聞いてみました。

■お風呂に入らない

・「毎日お風呂に入らないのは信じられないです」(31歳/その他/事務系専門職)

・「夜お風呂に入らず、そのまま寝る」(34歳/その他/その他)

疲れて帰ってくるせいか、夜はお風呂に入らないまま寝てしまう夫。汚れた体のままベッドに入られるのもイヤだし、何よりも自分が汚いことが気にならないのか不思議という女性も多いかもしれませんね。

■歯を磨かない

・「歯を磨かず寝たりするとき」(24歳/その他/その他)

・「歯磨きをしないで会社に行く習慣。やっぱり人と会うわけだし、歯を磨かないで1日過ごすのは気持ち悪くないのかな? と思う」(31歳/その他/その他)

毎食後、寝起きと就寝前など、人によってタイミングのちがう歯磨き。自分なら絶対に磨くというときに、夫が歯を磨いていないのを見ると不潔だなと思う女性も。口臭などが気になるようなら歯磨きの回数を増やすよう注意してみてもいいかもしれませんね。

■同じ洋服を着続ける

・「同じパジャマを1週間着ていたこと。くさかった」(29歳/その他/その他)

・「お風呂上がりに今まではいていたパンツをまた履こうとする」(30歳/その他/その他)

洋服や下着を着続けると汗などでニオイも気になりますし、何よりも不潔。着替えを探すのが面倒なのか、単にズボラなだけなのかはわかりませんが、本人が気にならなくても妻としては気になりますよね。

■掃除しない

・「掃除をしないので、カーペットが毛だらけだった」(27歳/アパレル・繊維/販売職・サービス系)

・「あまり片づけるのが好きではないほうで、その辺に食べた物などそのままなのは困ったりします」(30歳/その他/その他)

自分がいくら片づけても散らかしっぱなしの夫。掃除が苦手だとしてもゴミだらけの部屋にいると衛生面が気にならないのかと思ってしまいそう。せめて、出したものは片づけるなど最低限の整理整頓はしてほしいですね。

■バスタオルを使いまわし

・「バスタオルはまったく洗わない。洗ったあとのキレイな体を拭いているだけだからという理屈らしいが、洗うのが下手でどう考えても汚れが落ちていないし、泡だらけのまま上がってる」(32歳/その他/その他)

・「バスタオルを1週間以上、使い続けていること」(32歳/その他/その他)

バスタオルを何度も使いまわしする夫を見て不潔だなと感じた女性もいるようです。実家ではそれが普通だったのかもしれませんが、結婚後は、2人で決めた自分たちの家庭のルールを守ってくれるよう相談してもいいかもしれませんね。

■手を洗わない

・「とにかく帰宅後、トイレ後に手を洗わない」(27歳/その他/その他)

・「帰って手を洗う習慣がない」(34歳/その他/その他)

子どものころ「家に帰ったら手を洗う」、「トイレのあとは手を洗う」という躾をされた人は多いと思いますが、身についていない場合も。どれだけ汚れているかを説明して、きちんと洗ってもらうようにしたいですね。

■まとめ

衛生観念というのは、育った環境によって変わってくるもの。身についた習慣を変えるのは時間がかかるかもしれませんが、一緒に過ごす夫に清潔でいてもらいたいなら、夫婦でしっかり話し合ったほうがいいかもしれません。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年12月8日〜12月12日
調査人数:100人(23歳〜34歳の既婚女性)