うふっ♪ 「私だけ特別扱いされてる」と感じた男子の対応

写真拡大

ほかの人にはしていないのに自分にだけはしてくれる。男性からの特別扱いに気づいたら、その人のことを今まで以上に意識してしまうこともありそうですね。では、男性のどんな言動に特別扱いを感じるのでしょうか。女性たちが男性に特別扱いされていると思う言動について聞いてみました。

■レディーファーストを心掛けてくれる

・「私が荷物を持っていると、運んでくれる」(28歳/建設・土木/事務系専門職)

・「レディーファーストしてくれる」(28歳/アパレル・繊維/秘書・アシスタント職)

恥ずかしがったり、カッコ悪いと思ったりでレディーファーストをさり気なくできる男性は多くありませんよね。でも、自分にだけはレディーファーストを心掛けてくれる男性がいたら、特別扱いされていると思えそうですね。

■優しく接してくれる

・「私だけに優しい言葉をかけてくれていると分かると、そう感じます」(30歳/学校・教育関連/専門職)

・「周りに厳しい口調の人が、自分に優しいとき」(36歳/その他/その他)

ほかの人には厳しい言葉をかけるのに、自分にだけは優しい口調で話してくれる。好意を感じているから自然に口調も優しくなるのかなと特別扱いされているように思ってしまいそうですね。

■自分のために時間を割いてくれる

・「わざわざ自分のために時間を割いてくれるとき」(30歳/機械・精密機器/営業職)

・「私と過ごすために仕事を早く切り上げてくれたり、ほかの用事をすべてキャンセルしてくれる」(35歳/小売店/販売職・サービス系)

何かのついでではなく、わざわざ自分のために時間を割いてくれる。面倒だなと思わずに自分のためを思って行動してくれる気持ちがうれしいし、そこまでしてくれるのは自分に好意があるということを確信できそうですね。

■考えていることを分かってくれる

・「自分のことを分かってくれていて先回りしてくれること」(26歳/人材派遣・人材紹介/営業職)

・「自分の好きなものを把握してくれているとき」(32歳/学校・教育関連/事務系専門職)

自分からリクエストしたわけではないのに、好きなものを分かってくれていたり、先回りでしてほしいことをしてくれたりするとうれしいですよね。いつも自分のことを見ていてくれているのかなとも思えそうです。

■プレゼントをくれる

・「自分にだけお土産を買ってきてくれる」(32歳/建設・土木/事務系専門職)

・「自分には色々をプレゼントをくれること。ほかの人にはあげていないので。自分を特別扱いしていると分かった」(33歳/生保・損保/専門職)

出張のときには自分にだけお土産をくれる、何でもないときにプレゼントをくれる。お金や物で気持ちは測れないとも思うものの、やっぱり何とも思っていない人にはお金をかけることもなさそうですよね。

■頻繁に話しかけてくる

・「自分相手に話しかけてくる頻度がほかの女性に比べて高い」(31歳/その他/その他)

・「マメに連絡がきたり食事に誘ってくれたりする」(34歳/金属・鉄鋼・化学/秘書・アシスタント職)

興味がない相手にはわざわざ連絡をすることもないし、話しかけてもこないはず。気づいたらいつも側にいたり、しょっちゅうデートに誘ってくる相手だと好意を確信できるし、特別な存在と思ってくれていると感じますよね。

■まとめ

彼氏なら自分を特別扱いしてくれるのも当然だと思えるけれど、そうでない男性が自分とほかの女性の扱いに明らかな差をつけていることに気づいたら、ちょっとドキッとしそう。好意が持てる相手ならそれをきっかけに交際に発展することもありそう。ただ、周りの女性からひがまれたりすることもありそうなので、あまり有頂天になり過ぎない方がいいかもしれませんね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※『マイナビウーマン』にて2016年12月にWebアンケート。有効回答数99件(22歳〜36歳の働く女性)