騙されないからっ! 「信用できない男性」の特徴6つ

写真拡大

世の中には、女性を幸せにする男性もいれば、不幸にする男性もいます。「私にやさしくしてくれるから」というだけで信用すると……いずれ痛い目にあってしまうのかもしれませんね。反対に、「信用できない男性」を的確に見抜くことさえできれば、幸せな恋ができる確率も大幅アップします。イマドキの女性たちに、信用してはいけない男性の特徴を、詳しく教えていただきましょう!

■口だけの男性

・「甘い話ばかりですが、実際一切しない」(29歳/電機/事務系専門職)

・「耳触りのいい言葉しか話さない、都合の悪いことは隠すような人。だます気しかなさそうな気がする」(31歳/その他/その他)

男性から甘い言葉をかけられたら、つい本気にしたくなるのが女心です。しかし中には、「口先だけで、実行には移さない」タイプもいるのでご注意を。どれだけ待っても、「行動に移す瞬間」はやってこないのかもしれませんね。

■目を見ない男性

・「しゃべるときに目が泳いでいる人」(29歳/生保・損保/営業職)

・「向かい合っていても相手を見つめられない人や、常にキョロキョロ眼球だけ定まらない人は、自分をよりいい人に見せようと無理をしていたり、精神的に不安定、集中力に欠ける人」(30歳/その他/その他)

「自信がない」「緊張している」などなど……目線が泳ぐ理由はさまざまですが、会話をしているこちらのほうが不安になってしまいます! 「なにかやましいことがあるのでは?」なんて、つい妄想してしまうでしょう。

■自分の話ばかりの男性

・「自分の話しかしない男は、絶対自分勝手で一緒にいてめんどくさいし、何するかわからない」(31歳/不動産/事務系専門職)

・「自分のこと中心で話を進める人。こっちの話も聞かないし、立場が逆になっても自分に都合のいいようにしか動こうとしないから」(31歳/その他/その他)

女性をウンザリさせる能力に長けているのが、自分の話ばかりする男性たちです。とにかく「聞いて! 聞いて!」の一点張り。女性を受け止める大らかさは、一切感じとれません。信頼して一緒にいても、疲れてしまうだけだと言えそうです。

■みんなにやさしい男性

・「誰にでもやさしい人」(30歳/通信/販売職・サービス系)

・「誰にでもやさしい人。優柔不断だから」(29歳/その他/その他)

「みんなにやさしい」ということは、実は「誰に対してもやさしくない」のと同意なのかもしれませんね。こんなタイプの男性にとって、やさしさとは単なる「自分を守るための道具」なのでしょう。いざというときには、逃げる可能性も大!? 身を任せるのは危険です。

■嘘をつく男性

・「小さな嘘をつく。大きな嘘もつくので」(25歳/その他/事務系専門職)

・「嘘をつく人。ひとつ嘘をつく人は平気でドンドン嘘をつくから」(27歳/その他/事務系専門職)

世の中には、まったく罪悪感を抱くことなく、嘘をつく男性もいます。嘘をつくことが、すでに習慣になってしまっているのでしょうね。罪悪感がなければ、反省を促すことも難しいはず。即刻距離を置いたほうが、よさそうですよ。

■アウトなひと言

・「君が1番という人。1番がいれば2番もいる」(26歳/人材派遣・人材紹介/営業職)

・「俺を信じてと言う人はだいたい信じてはいけない」(32歳/医療・福祉/専門職)

残念ながら、彼の口からこんな言葉が出てしまったら……リスクは大幅アップです。気持ちが傾いているときには、つい彼の味方をしたくなってしまいますが、それが地獄の始まりかも? 自分の判断に自信が持てないときには、周囲の意見も参考にしてみてください。

■まとめ

信用してはいけない男性にハマると、大切な時間をムダにしてしまう可能性も高いです。みんなの意見も参考にして、「リスクの高い男性」を見抜いてみてくださいね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年12月21日〜2016年12月22日
調査人数:304人(22〜34歳の女性)