紗倉のさまざまな新しい一面が見られる

写真拡大

セクシー女優として活躍中の紗倉まなが初となるスタイルブック「MANA」を1月10日発売した。

【写真を見る】下着ショットなど大胆ショットも

同書は、47ページに及ぶ撮り下ろしグラビアをはじめ、ケンドーコバヤシとの対談、吉田豪によるインタビューの他、紗倉の直筆絵画や直筆コラム、私服&下着スナップ&ヘアメーク解説など等身大の彼女が紹介されており、新しい紗倉の魅力を堪能することができる。

1月14日(土)に東京・ヴィレッジヴァンガード下北沢店にて発売記念イベントが開催される。

初のスタイルブック刊行について紗倉は「こんなにかわいい女性向けの本を発売できる日が来るとは思っていなかったので、本当に感無量の一言です」と喜びを語り、「私には“こだわり”というものがあまりなくてですね。でも、こだわりがないからこそ挑めた『4パターンの撮り下ろしグラビア』はお気に入りです。私でも見たことのなかった自分を発見できた気がしてワクワクしました」と見どころを告白。

最後に「いつもは裸が衣装ですが、今回はキラキラした宝箱のような本なので、今までの写真集などの出版物とは本当に別物です。のれんをくぐる必要がないので、私のことを知らない人にもぜひ手に取っていただけたらうれしいです!」とアピールした。