女性は糖質制限すると体が冷える?鈴木蘭々さんの対策法に学ぶ

写真拡大

 女優・鈴木蘭々さんが、1日60gのみの糖質摂取生活を続けていることをブログで明かしていました。なんでも糖質制限ピザなどをうまく取り入れることで、なんとか継続できているとのことでした。

 糖質制限ピザとは、小麦粉の生地の代わりに揚げを使い、キムチ、アボカド、ツナを載せ、さらにチーズを載せて食べるそうで、レンジでチンしてカンタンにできるそうです。

 糖質制限生活を続けた感想は「疲れにくくなった」「冷えが解消された」「朝の目覚めが良くなった」などなど。さらに、筋肉痛が軽いなどの副産物もあったことを明かしています。

 女性の場合、糖質制限をはじめると「余計に冷えるようになった」という人が多いようですが、糖質制限食で有名な江部康二医師によれば、実際は糖質ではなく、脂質が足りないということも考えられるそうです。

 人によってもちろん異なりますが「脂肪は悪」という考えが刷り込まれているところがあり、糖質制限をする際に、一緒に脂質も制限してしまうのが日本人にありがちな傾向だとか。

 そうした意味で言うと、冷えが解消されたという鈴木蘭々さんは、しっかり脂質をきちんと摂っていたのかもしれませんね。