新ドラマ「ミッシングナイン」チョン・ギョンホ&ペク・ジニのポスターを公開…その眼差しを意味するのは

写真拡大

MBC新水木ドラマ「ミッシングナイン」(クリエーター:ハン・ジョンフン、脚本:ソン・ファンウォン、演出:チェ・ビョンギル、制作:SM C&C) がチョン・ギョンホ、ペク・ジニの二人のポスターを公開し、初放送に対する期待を高めている。

「ミッシングナイン」は無人島の遭難事故から4ヶ月後、唯一の生存者として現れたペク・ジニ(ラ・ボンヒ役) の証言を土台に隠れたミステリーを暴きながら人間の本性、飛行機墜落事故による社会各界各層の葛藤と心理戦をし烈に描いたスペクタクルミステリードラマで、18日(水) にそのベールを脱ぐ。

今月5日、消えた9人の凄絶な眼差しと表情を盛り込んだメインポスターが話題を集める中、漂流直後の姿が明らかになっている二人のポスターも公開され、ドラマに対する好奇心をさらに煽っている。

ポスターでは、気を失って倒れたチョン・ギョンホ(ソ・ジュノ役) と恐怖に震えるペク・ジニの混乱した眼差しが状況の深刻さを予想させる。また「信じます。私たちはここから生きて出て行きます」というコピーからは、彼らの切迫さと切実さが感じられ、より関心高める。

事故直後をはっきりと表し、ドラマの中の事件に対する好奇心をそそる「ミッシングナイン」は、今までのどのドラマでも見ることができなかった斬新な素材と物語で、お茶の間に放送されるだろう。

「ミッシングナイン」が作品の中でこの二人を中心に、無人島で漂流した9人の物語と事件をどのように描いていくか、関心が集まっている。