写真提供:マイナビニュース

写真拡大

兵庫県西宮市の「三井ショッピングパーク ららぽーと甲子園」が3月18日、大規模改修を経てリニューアルオープンする。子どもたちを遊ばせることができるキッズスペースを新設するほか、屋外広場もファミリー向けに改修。関西では初となる妖怪ウォッチのオフィシャルショップ「ヨロズマート」も出店する。

今回のリニューアルは、「子育てファミリーをはじめとする多世代のお客さまにとって、さらに居心地の良い施設へ進化する」という目的で、行われたもの。飲食ゾーン、屋外広場、キッズスペースなどの改修に加え、関西初出店2店舗を含む44店舗(新規31店舗、改装13店舗)を順次オープンする。

このうち飲食ゾーンでは、赤ちゃんを寝かせながら食事を楽しめる「小上がり席」(16席)を設置。屋外公園も、ファミリー向けに、人工芝を配して遊具を新設する。

また、無料で子どもを遊ばせることができる「ららキッズパーク」もボーネルンド製の遊具を用意するなど、一新。小さな子どもが利用できるキッズスペースも新たに設置する。

さらに「妖怪ウォッチ」の常設オフィシャルショップ「ヨロズマート」の関西1号店もオープン。同アニメに登場するキャラクター"イナホ"と"USAピョン"が探偵事務所を開く街が再現される店内では、同店でしか買えない豊富なオリジナル商品をとりそろえるという。

「三井ショッピングパーク ららぽーと甲子園」の営業時間は物販・サービス店舗が10時〜21時、飲食店舗が11時〜23時(L.O: 22時15分)、フードコートが11時〜22時(L.O: 21時3半)となっている。