普段シンプルなファッションを着ていることが多いキャリー・アンダーウッド/写真:SPLASH/アフロ

写真拡大

現地時間1月8日に行われた第74回ゴールデングローブ賞(以下GG賞)授賞式で、カントリー歌手のキャリー・アンダーウッドが着ていたドレスにネットは騒然となっている。

【写真を見る】女性器を彷彿させる!?キャリー・アンダーウッドの衝撃ドレス姿/写真:SPLASH/アフロ

いつもシンプルなファッションの多いキャリーがこの日着ていたのは、襟元にバラの花とフリルがふんだんにあしらわれ、ウエストがカットアウトされたIris Serbanのドレスだ。

多くの人たちは、バラのバタークリーム・ケーキを思い起こしたようで、写真をつけて「胸にマグノリアのカップケーキをつけてるの?」「ケーキのドレスみたい」といったものや、「一体どうしちゃったの?」「まるでティーンエイジャーが着るプロムのドレス」という声も。なかには「女性器を彷彿とさせる」「スタイリストを解雇すべき」といった厳しい意見もあがっている。

もちろんファッションには賛否があり、「ほかにはないユニークで話題性十分なドレス」「嫌いじゃないわ」というコメントもあるが、全体的には否定的な意見が多く、GG賞授賞式で一番話題のドレスになったようだ。【NY在住/JUNKO】