「サントリー ソーダ」と「サントリー ソーダレモン」が3月7日(火)にリニューアル発売される

写真拡大

サントリー食品インターナショナルは、「サントリー ソーダ」「サントリー ソーダレモン」(各490ミリリットルペットボトル税別110円)をリニューアルし、3月7日(火)から発売する。

今回、飲食店で飲むような炭酸強めのハイボールを家庭でも手軽に楽しめるように、同商品の中味、パッケージがリニューアルされた。中味は、家庭でも炭酸強めで爽快感のあるハイボールを楽しめるように、ガスボリュームを高め、硬度を100ミリグラムに設定することで厚みのある味わいに。

またパッケージは、お酒に合う上質でシンプルなデザインに、氷と炭酸の泡を表現したイラストがあしらってある。ペットボトルは、高ガス圧の爽快感と飲みごたえをわかりやすく伝わる「強炭酸」のマークを配し、裏面にはおいしいハイボールのつくり方を描き、ハイボールとの相性を訴求した。ハイボールが楽しめるのは飲食店だけではない。家でも手軽にハイボールを味わおう!【ウォーカープラス編集部/米木】