最高級ブランドの北海道サロマ湖かきじま産の牡蠣を味わえる

写真拡大

1個400円のぷっくりとした牡蠣が食べ放題。

【写真を見る】通常1個400円のぷっくりとした牡蠣

北海道・オホーツク地方の食材を中心に提供する居酒屋「オホーツク丸」が、「焼き牡蠣の食べ放題」(1980円)を1月13日(金)から3月31日(金)までの期間中、月曜日から土曜日まで1日先着10組限定で実施する。

牡蠣は、最高級ブランドである北海道サロマ湖かきじま産2年貝Lサイズを使用。通常1個400円の「焼き牡蠣」を思う存分に楽しめる。

サロマ湖は、オホーツク海に隣接しており、牡蠣の餌となるプランクトンが流氷によって豊富なため、サロマ湖の牡蠣の身はぷっくりと成長。また、サロマ湖は佐呂間別川の上流にある豊かな森から豊富な栄養分が流れ込んでくる汽水湖のため、塩分が低く、牡蠣の身は塩辛さや磯臭さが抜けてマイルドな味わいになる。

氷の下で厳しい冬の寒さに耐えた一味違う牡蠣を、心の底から味わえる今回の食べ放題。牡蠣好きなら、逃すことはできないはず。【ウォーカープラス編集部/コタニ】