天然キャラってほんわかしていて「カワイイ〜」と男女ともに大人気なイメージですよね。でもなかには「なんかイラッとする」と相手をイラつかせてしまう天然ちゃんも……。愛される天然と、イラつく天然女子の違いってなに? 今回は、まわりの男女に「カワイイ天然と、イラっとする天然の違い」をきいてみました!

なにが違う? カワイイ天然とイラつく天然女子の違い

1: 常識的なことを知らなすぎる

社会人になれば誰でも知っておかなければいけない「常識」ってありますよね。天然ちゃんはたまに発言が人をイラッとさせることも! 仕事の現場などでは「それくらい知っておくべきでしょ?」とイライラ……。

・ 「部下の天然ちゃんは、かわいいところもあるのですが、たまに常識がなすぎてイライラします! あざとくなくて素だから救いようがない(笑)」(33歳/女性/会社員)

・ 「挨拶とか、敬語とか、社会人なら知っておきたい常識を知らないところ。いちいち教えなければいけないし、面倒です」(30歳/男性/アパレル勤務)

▽ 大人なら天然でも常識はおさえておくのが、正解!

2: まわりに迷惑をかける

塩と砂糖を間違えて作った料理を振る舞うなど、まわりの人にも迷惑が及ぶ天然行動は「いいかげんにしてよ」とイライラしちゃうことも? 自分だけに被害があるならいいけれど、まわりまで巻き添えにしないで欲しいという声も目立ちました。

・ 「仕事で指示しても、ボケて、違うことをする天然なKさん。最初は笑えたけど、何度も続くと『いいかげんにせい!』って」(32歳/男性/自営業)

・ 「取引先の来社時にお茶を出した天然部下ですが、紅茶に塩が入っていた……(苦笑)。空気が凍り付きました。害を及ぼす天然は本当にイライラします!」(30歳/女性/営業)

▽ ボケは自分ひとりのときにお願いします!

3: 年相応じゃない天然発言

天然がカワイイと許してもらえるのは、20代前半まで? アラサーなのに「天然発言ばかり」ってどうなの!? と思われることも。いくつになってもかわいらしい天然さんもいるけれど、とくに女性からは厳しい意見が。

・ 「天然ってカワイイけれど、30歳すぎた大人の女性がいつまでもバカっぽい発言をするのを見るとちょっとイラつきませんか?」(33歳/女性/自営業)

・ 「アラサーの天然は、狙ってるの? って思う」(29歳/女性/アパレル勤務)

▽ 大人なのに大丈夫? ってなりますよね。

4: 自分から「天然なんです」と言ってくる

失敗したり、ドジが多いだけなのに「自称天然」にはイライラ!? まわりが言うならわかるけど、自分から「私、天然なんです〜」と言われたら、ちょいとあざとくないか……と引いてしまうことも。

・ 「おバカなだけなのに『えへへ、私って天然だから〜』と言ってくる女性。自称天然は100%演じてる感じで冷める」(34歳/男性/メーカー勤務)

・ 「失敗したときに『私、天然ってよく言われるんです』と言われて、うれしそうな顔してることに腹黒さを感じた」(28歳/女性/ネイリスト)

▽ 天然カミングアウトはニセモノっぽい!?

愛される天然女子は、基本の常識をおさえていたり、まわりに迷惑をかけない人なのでしょうか。しっかりしているのに、ちょっぴり天然みたいなギャップは「カワイイ」そうですが、常に天然発言ばかりだとウザいと思われちゃうみたいです。アラサーの皆さまもお気をつけてくださいね!