マジうぜぇ! 仕事中に来たら「絶対スルーするLINE」6つ

写真拡大

現代人にとって、欠かせないツールになっているSNSアプリ「LINE」。スピーディーなやり取りができることが特徴ですが、仕事中だと、即座に反応したくないLINEのメッセージもありますよね。それは一体どんな内容なのか、世の男女およそ400人に応えてもらいました。

<女性の場合>

■好きでもない男性から……

・「好意のない異性に、『何してるの?』『天気いいね』『〜なう』みたいなのがきたら完全スルー」(30歳女性/医療・福祉/専門職)

・「恋人でもない、正直ウザい男(向こうはこちらを好きって行為がわかっている)からの質問LINE。『何してるー?』とか」(36歳女性/その他/その他)

大好きな彼、気になっている彼からの「何しているの?」という連絡は反応したくなりますが、どうでもいい男性からそんな連絡が着ても「仕事しているよ」と心の中で応えて、返信はスルーしてしまうかも。

■ネガティブな話

・「単なる愚痴。お前の愚痴を聞いている暇はない!」(35歳女性/ソフトウェア/技術職)

・「ネガティブな内容。愚痴など」(28歳女性/小売店/販売職・サービス系)

彼氏や仕事の愚痴、共通の知り合いへの悪口など、ネガティブな内容の会話は、体力を搾り取られるだけで、なんの楽しさもないもの。仕事中にするべき会話ではありません。

■長文

・「長々と送られてきてる近況とか、グループLINEで何件も未読になっている場合」(35歳女性/運輸・倉庫/その他)

・「長文。事上パソコンなかりなのに、その上長文で送られてくると読むだけで疲れる」(31歳女性/運輸・倉庫/事務系専門職)

比較的、短いやり取りに向いているLINEで、妙に長いメッセージを送られてくると、身構えてしまいますよね……。読むのも面倒でしょうし。スルーするに限ります。

<男性の場合>

■彼女からの……

・「『寂しい』。返してあげたいけど別に急用じゃないし、返すとそこから話が広がりそうで面倒くさい」(22歳男性/その他/その他)

・「『会いたい』『早く帰ってきて』など、自分のことしか考えていないようなメッセージはスルー」(33歳男性/ホテル・旅行・アミューズメント/営業職)

寂しがっている彼女からの「会いたい」という内容のメッセージも、仕事中の男性たちの心には響かない様子です。「仕事中なのに、何を考えてるんだろう」と不興を買ってしまう可能性も。

■何しているの?

・「彼女からの『今何してるの?』っていう質問」(37歳男性/その他/その他)

・「『今暇?』などのどうでもいい内容のもの」(33歳男性/金属・鉄鋼・化学/事務系専門職)

こちらのメッセージは、男性の方もスルーしたくなるもののようですね。彼女からのものだったとしても、仕事をしているのがわかり切っている時間にこんなメッセージが来たら「俺のことわかっていないの?」と思ってしまうかもしれません。

■今晩飲もう!

・「自分とは職業も仕事量も全然違う、むしろ、そいつの方がはるかに軽い友達からの『今晩、会って飲もうよ!』という誘いのLINE。こっちは忙しいんじゃ!と思ってスルー」(26歳男性/商社・卸/事務系専門職)

飲みに行きたい気持ちがあったとしても、忙しかったり、先約があったり、残業しなくてはならなそうだったりすると、返事もしづらいというもの。せめてプライベートな時間にほしい連絡でしょうね。

■まとめ

何気なく送ったつもりのLINEも、タイミングをよく考えないと、相手に不快感を与えてしまうかもしれません。女性の方は内容や相手によりけりで返事をするようですが、男性の方は、相手が誰であれ、よほどのことがないと、仕事中にわざわざ返事をくれないかも……。相手のことを考える、という基本的な思いやりを忘れずに、メッセージを送りたいものですね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※『マイナビウーマン』にて2016年12月にWebアンケート。有効回答数405件(22歳〜39歳の働く男女)