男性が恋人に「愛してる」と伝えたくなる瞬間・6選

写真拡大

彼氏からの愛情が足りないと感じたら、こんな瞬間を狙って愛をおねだりするといい? 社会人男性に、自然と恋人に「好き」や「愛してる」と言いたくなる瞬間について聞いてみました。自然とラブラブになれるのは、こんな瞬間!

■彼女が寂しそうにしているとき

・「寂しそうな表情をしているときは、勇気づける意味も込めて言いたくなる」(31歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

・「寂しかったと甘えられたとき。かわいくて愛おしいから」(28歳/情報・IT/技術職)

彼女が寂しそうにしていると、勇気づけたくて自然と愛の言葉が口から出てくるとか。寂しいときは無理に強がらず、彼氏に甘えるといいことありそう?

■自分のために何かをしてくれたとき

・「自分のために何かをしてくれるとき。ご飯を作ってくれるとか、疲れてるときに支えてくれたら言いたくなる」(28歳/その他/事務系専門職)

・「自分のために時間と労力を掛けて、料理を作ってくれたとき」(32歳/その他/その他)

自分のために手間暇かけて何かしてくれたときも、感謝の気持ちを込めて「好き」や「愛してる」を言いたくなるそう。彼氏が疲れているときはしっかりサポートしたいですね。

■怒らせるようなことをしても許してくれたとき

・「自分が夜遅くに帰ってきても眠そうにしながら待っててくれる」(26歳/マスコミ・広告/クリエイティブ職)

・「何か怒らせるようなことをしても許してくれたとき」(30歳/自動車関連/その他)

罪悪感をくすぐるせいか、自分が悪いのに彼女が許してくれたときは、謝罪の意味を込めて愛情表現したくなるそう。機嫌が悪いとき、彼氏が妙に優しいのはこのせい?

■酔っぱらっているとつい言ってしまう

・「なんか酔っぱらっているときに言いたくなる」(31歳/その他/営業職)

・「好きなのはいつもだが、お酒の力が必要」(33歳/その他/販売職・サービス系)

「好き」や「愛してる」をなかなか言ってくれない奥手な彼氏は、一緒に飲みに行くのが効果的。酔うとこの言葉が言いやすくなるのだとか。

■寝顔を見ると言いたくなる

・「寝るとき。言ったら幸せを感じそうだから」(33歳/自動車関連/技術職)

・「寝顔を見たとき、朝おはようと言うときです」(28歳/情報・IT/営業職)

彼女の寝顔を見ていると、幸せな気持ちになりつい「好き」や「愛してる」と言いたくなる男性も。二人でまったりする時間は、愛情が確認しあえるいい時間?

■かわいい笑顔を見せてくれたとき

・「最高の笑顔を見せてくれたときかな」(30歳/建設・土木/技術職)

・「かわいい笑顔を見せられたとき。やっぱり笑顔を見せられると敵わない」(30歳/金属・鉄鋼・化学/技術職)

一瞬で胸をドキドキさせてくれるのが、やっぱり彼女のかわいい笑顔。愛しい気持ちが自然と高まって、口から愛の言葉が出やすくなるよう。

どんなに気持ちが通じあっていても、定期的に言葉で「お互いの気持ちを確認しあう」ことは大事ですよね。彼氏から最近「好き」や「愛してる」を言ってもらえてないなあ……と感じたら、ぜひこんな瞬間を狙ってみては?

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※マイナビウーマン調べ(2016年9月にWebアンケート。有効回答数203件。25歳〜34歳の社会人男性)