I.O.I「第31回ゴールデンディスクアワード」と単独コンサートが最後の活動に

写真拡大

I.O.Iを見られる日が残りわずかとなった。

I.O.Iのマネジメントを担当しているYMCエンターテインメントは9日、10asiaに、「I.O.Iとの契約は1月末までだ」とし、「『第31回ゴールデンディスクアワード』とコンサートが最後の公式スケジュールとなる」と明らかにした。

また「現在メンバーは『ゴールデンディスクアワード』とコンサートの練習に邁進中」だとつけ加えた。I.O.Iは14日、一山(イルサン) KINTEXにて行われる、「ゴールデンディスクアワード」のステージに上がる。また、20日から22日まで「TIME SLIP-I.O.I」ラストコンサートを開催する。

I.O.IはケーブルチャンネルMnetのサバイバル番組「プロデュース101」を通じて結成したグループだ。それぞれ違う所属事務所出身で、チョン・ソミ、キム・セジョン、チェ・ユジョン、キム・チョンハ、キム・ソヘ、チュ・ギョルギョン、チェヨン、キム・ドヨン、カン・ミナ、イム・ナヨン、ユ・ヨンジョンが昨年4月から完全体、ユニットなどで活躍した。そして「Dream Girls」「Whatta Man」「Very Very Very」などを発表し、人気を博してきた。