著者自身のうつ病脱出体験を収録

写真拡大

KADOKAWAは、漫画家・田中圭一氏によるコミック『うつヌケ 〜うつトンネルを抜けた人たち〜』を2017年1月19日に発売する。

著者自身のうつ病脱出体験をベースに、うつ病からの脱出に成功した人たちを取材した。第1話〜第3話が著者自身のうつ脱出体験、第4話〜第19話が取材をした回となっている。ツイッターでも話題になった「うつと気温差の関係」については、第3話に収録。

定価は1080円(税込)。電子書籍も同時発売。