声優総選挙で乃木坂・生駒の名言誕生「日本中の女の子がお世話になっている」

写真拡大

 テレビ朝日で1月9日、『人気声優200人が本気で選んだ!声優総選挙3時間SP』が放送された。番組は、人気声優200人が事前アンケートで「スゴイと」思う声優を選び、その結果をランキングで紹介する内容。 ランキングを発表するスタジオにも多くの声優が出演し、アニメ、声優ファンにとってはたまらない一時となった。

【関連:乃木坂46が『魔法少女 まどか☆マギカ』に?】

 結果は、1位に『新世紀エヴァンゲリオン』の加持リョウジや、ブラッド・ピットの吹き替えなどで知られる山寺宏一さん。2位には『ドラゴンボール』の孫悟空などで知られる野沢雅子さんが選ばれている。

■生駒里奈の名言誕生「日本中の女の子がお世話になっている」

 他にも番組について、出演者の一人であるアイドルグループ・乃木坂46の生駒里奈さんの発言に注目が集まった。

 生駒さんはアニメファンとして知られており、14位に諏訪部順一さんがランクインすると「ああああああああああ神様……キャーーーーー」と絶叫。

 さらに12位に森川智之さんがランクインすると「日本中の女の子がお世話になっている」(編集部注:若干震え声でした)という名言を誕生させた。ちなみにこれに対し森川さんは「日本中の女子のお世話してます!」と返答。さらに森川さんが「これからも、お世話します。」とコメントすると生駒さんは「あーー いや、もう、どうしましょ」といって顔を机につっぷし悶え震える場面が放送され、この様子にネットは大いに盛りあがった。

■生駒さんに「うるさい」の声、対し「ファン心理を代弁してくれた」の声も

 しかし、生駒さんの一連の発言について「うるさい」といった批判の声が一部であがり、生駒さんは放送直後ブログに土下座写真と、謝罪文を掲載。

生駒里奈さん ブログトップ

「テレビを観ている全てのアニメ作品、声優さんを愛している方には、私が出てること、私の発言にいちいちイライラしたり、思わなくていい感情を起こさせてしまい本当に申し訳ありません。」と謝罪している。

 一方で「生駒ちゃん完全にこっち(腐女子)側」「アニメファンならああなるのは分かる」「批判してる人いるけど、私はファン心理を代弁してくれてると思う」「ええんやで(ニッコリ)気持ちわかる」という声も多く、生駒さんの振る舞いを温かく受け入れ、擁護する声も多く上げられている。

▼参考
生駒里奈公式ブログ

(HideI)