そろそろ「正月ボケ」という言い訳が通じない時期になって参りましたね。

しかし、今年こそ何かを始めたい!と思っているのにまだ何を始めて良いのかが分からない…という人も多いのではないでしょうか?

そこで、ライフスタイルナビゲータのマダム・セリカ先生がオススメするお稽古を紹介。しかも、お稽古ごとを通じて結婚力が身に付く方法も伝授してくださいます。

是非読んで、新しい自分を見つけるきっかけを掴み、さらには結婚力もアップさせましょう!

1「日本の女性」らしさを大切にして結婚力を磨く

◆和のお稽古で,日本人らしい心を磨きましょう

近頃、自分を高めたいという意識をもった女性が、たくさん鑑定にいらっしゃいます。お仕事のスキルアップや趣味のお稽古ごとに積極的に励まれているのは、とても素晴らしいことだと思います。

ただし、日本人らしい素敵な女性を目指すのであれば、今どきのお稽古ごとに加えて、日本人のルーツである感性を豊かにする、和のお稽古事をおすすめします。

男性は、結婚できる相手かどうかを判断するのに、自分の親、特に母親に会わせても問題がない相手かどうかというフィルターを自然とかけています。

和の心を大切にしたお稽古ごとを習っていた方が、男性のお母様には、断然すんなりと受け入れてもらいやすくなるでしょう。

また、日々技術が進歩し、ますます男女平等化が進む世の中において、恋愛事情でも男性はよく努力していますが、まだまだ男性をたてることで関係がスムーズにいくことの方が多いようです。

それは、時代に適応する能力が高いのは女性の方だからであり、そこが日本女性の素晴らしさ、たくましさでもあります。

最初から完璧な夫であることを男性にお願いするのは、とても大変なこと。焦らずに、少しずつ育てていくという感覚で相手に接すると、きっと素敵な関係が築けるでしょう。

◆結婚に試練はつきもの。現実と向き合う準備を

現代の日本では、核家族化によって母親との距離が近くなり、親というよりも親友のような関係を築いている人も多いようです。

そんな中で日本人女性としての生き方を学ぶには、過去に時代の先駆者として道を切り開いてきた女性たちの、伝記を読むのがおすすめです。

キャリア思考の高い女性にとっては、ヒントになることがたくさんつまっていることでしょう。

また、離婚率が益々高くなってきている現代。リセットする方が効率がよいと考えがちです。

しかし、試練は自分の『未熟さ』を気づかせてくれるものです。与えられた試練は、自分が成長するために必要なことであると受け止め、相手を信じて一つずつ解決して行きましょう。

自分が選択した道に対し、責任を持って生きる覚悟が必要です。恋愛と結婚は分けて考えて。結婚に甘い幻想を抱くのはやめ、現実と向き合う準備をしてください。

しかし、同時に結婚しなければ味わえない幸せもたくさんあるのです。結婚という貴重な経験を、あなたの人生にどう活かせるかが、今後の人生の豊かさに繋がることでしょう。

〜マダム・セリカ プロデュース〜

恋に効く★開運ジュエリー誕生!

マダム・セリカ先生がプロデュースする、運勢を読み解く道しるべとなる天体をコンセプトとしたジュエリーが誕生。ぞれぞれを身につけることで、その天体のパワーを取り入れようというのがマダム・セリカジュエリーのコンセプト。今後も様々なシリーズ&アイテムをリリースしていく予定です。

詳細はこちら

  

〜3ヶ月で将来の旦那サマを見つける方法がわかるアプリが誕生!〜

■アプリ名称:「上田きょうやの恋が叶う星占い」

■対応機種:Android2.2以降搭載のスマートフォン

■配信開始日:2012年12月11日(火)

■課金体系:無料

※全てのメニューご利用には、月額会員/315円(税込)へのお申込みが必要となります。

■ダウンロードURL:https://play.google.com/store/apps/details?id=ueda.kyoya.uranai&feature