自分のいびきの大きさに驚く犬(出典:https://www.youtube.com)

写真拡大

寝ている間、自分がいびきをかいていても自分自身でそれを聞くことはできない。ましてやどれほど大きないびきであるかなど知る由もない。「うるさかった」と言われたところで覚えていないのだから「そういわれても…」と困惑したり「え!?」と驚く人も多いはずだ。そんな困惑や驚きの表情を見せるのは人間だけではないようだ。

【この記事の動画を見る】

1月2日にYouTubeに投稿された1本の動画が、閲覧回数290万回を超えて大きな話題となっている。イスラエルのテルアビブを拠点に活動しているコメディアンのタル・ソロモンさんが、愛犬のキャバリア・キング・チャールズ・スパニエルの姿を動画に収め公開したものだ。

ソファで可愛らしく眠る犬。しかしいびきはかなり大きい。熟睡している愛犬にそっと近づいたソロモンさんは録画しておいたスマホを取り出し、徐々にボリュームを上げていく。そこには高らかにいびきをかく愛犬の姿が収められてあり、自分のいびきの音を聞いた愛犬はすぐに目を覚ました。

ソロモンさんは愛犬に「そうだよ、お前は寝ている間にこんなに大きないびきをかいているんだよ」と言わんばかりの表情をし、無言でうなずく。そしてソロモンさんと目が合った犬は、引き続きスマホから聞こえる自分のいびきにギョッとしたようにスマホ画面を、続いてソロモンさんを見つめる。ソロモンさんがカメラ目線になると思わず愛犬もカメラの方を向くといった、まるで息を合わせたかのような仕草がなんとも面白い。

YouTubeに投稿された動画のタイトルは「誰かのいびきを止める方法」となっており、愛犬には間違いなく効き目があったようだ。この動画はソロモンさんのFacebookでも公開されており、大きな反響を呼んでいる。

いびきの音以外に何の言葉もないが、愛犬の可愛さと面白さが100%伝わってくる動画に「自分もパートナーにやってみた」「この犬の顔ったら…!」「この犬はきっと俳優だよ。演技がうますぎる」「私も愛犬に試してみよう」「犬もこんな大きないびきをかくんだね、知らなかった」といった様々なコメントが寄せられている。

出典:https://www.youtube.com
(TechinsightJapan編集部 エリス鈴子)