勝ち運の寺「勝尾寺」とコラボレーションした勝運グミ「勝ちグミ」(118円)

写真拡大

UHA味覚糖株式会社は、大阪箕面にある勝ち運の寺「勝尾寺」とコラボレーションした勝運グミ「勝ちグミ」(118円)を1月9日から提供している。

転んでも起き上がる“七転び八起き”の精神をもった勝尾寺の「勝ちダルマ」をグミで忠実に再現!勝負時にはもってこいの商品だ

本商品は奈良時代に創建され、源氏や足利氏などの歴代の武将も勝運祈願に訪れたといわれている、歴史深い「勝尾寺」とコラボレーションし、転んでも起き上がる“七転び八起き”の精神をもった勝尾寺の「勝ちダルマ」をグミで忠実に再現した商品だ。受験や試合、商売、恋愛など人生のあらゆる勝負の場面を迎えたときに食べたい“自分に打ち勝つパワー”が込められたグミとなっている。

勝尾寺のオリジナルロゴを使用した紅白の2種類のパッケージは、新年のおもたせや、受験シーズンにぴったりだ。また、食べ終わった後は「勝運御守り」として、持ち歩ける仕様になっている。大阪府箕面市に位置する「勝尾寺」は、奈良時代に創設され、源氏や足利、徳川など各時代の覇者たちがこぞって勝運を祈りに参拝を重ねてきた歴史を持っており、現在では、「人生のあらゆる場面に勝つ寺」として受験はもちろんのこと、厄除け、病気、スポーツ、商売、芸事など、1300年間、連綿と受け継がれている。「勝尾寺の運気」が込められた「勝ちグミ」。今年は“勝負の年”と意気込むあなた!お一ついかが。【ウォーカープラス編集部/コダマタイチ】