衝撃的すぎるニッカウヰスキー公式ツマミ「ベーコンチョコ」実際に作ってみた / マズそうなのにめっちゃ美味しくて2度ビックリ

写真拡大


ニッカウヰスキーの公式Twitterがおすすめしている「おつまみ作ってみたシリーズ!」。どれもとって美味しそうで人気なのですが、今回紹介するメニューはちょっと……いやかなり衝撃的なんです。その名も「ベーコンチョコ」。カリカリベーコンにチョコレートをかけちゃっておるのです。

ちょっとあまりにも斬新すぎてヤバそうなんですけど……以前作ってみた「コーヒーハニーチーズ」と同じように、ひょっとしたらひょっとして美味しいのかしら?

ポテトチップスや柿の種などしょっぱいものにチョコがけすると、とんでもなく美味しかったりもしますし……。ということで実際に作ってどんな味が調べてみました☆

【一体どんな味なのか……?】

この仰天レシピに対してTwitterでは「 味が想像つかない?」「これって…見た目グロい…」というちょい否定的な意見と、「たぶんこういうの好きだわ」「ロイズさんのポテトチップスチョコレートとどっちが美味しいのか、気になります」「友人と飲むときに試してみます」と興味津々な意見が半々くらいでした。とても理想的な賛否両論でした。

【作り方はとっても簡単☆】


ということで、期待を高めつつ、作っていきます。ニッカウヰスキーの公式Twitterによれば「ベーコンをカリカリに焼き、湯せんで溶かしたチョコレートを塗って冷ましたら完成じゃ!」とのこと。

材料のベーコンとチョコレートがあればすぐに作れちゃうので、なかなかお手軽なレシピですよね、ま、美味しければの話ですけど。

【面倒なので全部電子レンジでやってみた】

今回カリカリベーコンはフライパンではなく、電子レンジで作っちゃいます。キッチンペーパーで挟んで500Wのレンジで1分、ひっくり返してもう1分。物足りない場合は様子を見ながら10秒ずつ加熱します。
チョコレートの湯せんも面倒くさいので、板チョコを割ってから500Wで様子を見ながら溶かしていきます。やりすぎると分離しちゃうので気をつけてね。
カリカリベーコンを溶かしたチョコレートでコーティングし、冷蔵庫で冷やすことおよそ15分。「ベーコンチョコ」の完成だよ!

【ウソーー!!! めっちゃ美味しいんですけどーーー!!!!】

思い切って食べてみると、口に入れたときはチョコレートだけど、噛むとベーコンの塩気がまるでビーフジャーキーの旨味のようにじわじわ出てくるではないですか。

さて、アリかナシかというと……これね、アリです。ぶっちゃけすごくあとをひく美味しさですよ。この際カロリーのことは考えないようにしましょう。ヤミツキな美味しさですが、あんまりたくさん食べると胸焼けしそうな危険な雰囲気がします。

【騙されたと思って食べてみて】

とんでもない組み合わせだと思ったけど、実際に食べてみたらベーコンとチョコレートはとっても合うことが判明。
まさに「騙されたと思って食べてみて」案件でした。電子レンジで作れば洗い物を少ないしとっても簡単にできちゃいました。甘じょっぱい味が好きな人はぜひぜひ挑戦してみるべし。

参照元:Twitter @nikka_jp
撮影・執筆=黒猫葵 (c)Pouch

こちらもどうぞ→ シリーズ「ニッカウヰスキーのおつまみ作ってみた!」

画像をもっと見る