任天堂の次世代ゲーム機「Nintendo Switch(ニンテンドースイッチ)」は、NVIDIAのカスタマイズされたTegraプロセッサが搭載されている以外、その詳細なスペックなどは不明なままです。しかし、任天堂と協力してニンテンドースイッチの開発を進めるNVIDIAのジェン・スン・フアンCEOが「ニンテンドースイッチに圧倒されることだろう」と同ゲーム機に関するコメントを残しています。

Nvidia CEO Jen-Hsun Huang dives deep into gaming, VR, autonomous cars, and Shield TV | VentureBeat | AI | by Dean Takahashi

http://venturebeat.com/2017/01/08/nvidia-ceo-jen-hsun-huang-dives-deep-into-gaming-vr-autonomous-cars-and-shield-tv/view-all/

Nintendo Switch Will Blow You Away, Nvidia CEO Says - GameSpot

http://www.gamespot.com/articles/nintendo-switch-will-blow-you-away-nvidia-ceo-says/1100-6446737/

2017年1月13日の13時から任天堂はニンテンドースイッチに関するプレゼンテーション「Nintendo Switch プレゼンテーション 2017」を行います。このプレゼンテーションの中でついに詳細が明らかになると考えられているニンテンドースイッチですが、その直前にCES 2017の中でフアンCEOが同ゲーム機に関するコメントを残しています。

Nintendo Switch プレゼンテーション 2017 | 任天堂



ニンテンドースイッチについてフアンCEOは、「それは任天堂そのものです。その全経験がまさに任天堂そのものなのです。任天堂の美点や技術、哲学などが『ゲーム体験は素晴らしいものになっているか?驚くべきものになっているか?若い人や子どもたちがプレイしても安全なものになっているか?』といった要素を確かめるためだけに集中している」と語っています。さらに、「『任天堂の技術に対する献身』は異常なレベルで、賞賛に値するものです。私は率直に、あなた方がニンテンドースイッチを見た際にはそれに圧倒されるだろうと信じています。ニンテンドースイッチは本当に愉快なものに仕上がっています」ともコメントしました。

ニンテンドースイッチはNVIDIA製のプロセッサを搭載しており、スペックに関する報道の中にはプロセッサの処理能力は1TFLOPSで、PS4 Proの4.2TFLOPSやPS4の1.8TFLOPS、Xbox Oneの1.3TFLOPS以下になるという予測もありました。

他にも、本体をドックに置いて据え置き型として使う場合と、ドックを外して携帯ゲーム機として使う場合のCPUとGPUの速度も推測されています。

「Nintendo Switch(ニンテンドースイッチ)」はドック使用時と未使用時でCPU&GPUの速度がどれくらい変化するのか? - GIGAZINE



どちらの噂もニンテンドースイッチはNVIDIAのMaxwell世代のプロセッサが採用されると推測しており、最新のPascal世代は使用されないとしているので、もしも最新世代のプロセッサが採用されることとなれば、予測値を超えるマシンパワーをニンテンドースイッチが有することになりそうです。