画像

写真拡大

 ユニクロは今春より、全国のファミリーマートおよびローソン店舗において、「コンビ二受取りサービス」を開始する。これにより、既に実施しているセブンイレブンと合わせて、全国の約4万3,000店舗のコンビニエンスストアで商品の受け取りが可能となる。

 ユニクロは2017年春より、ファミリーマートおよびローソンと協業し、全国のファミリーマート店舗およびローソン店舗でのユニクロ商品の「コンビ二受取りサービス」を開始する。

 同サービスの開始により、既に実施しているセブンイレブンでの受け取りサービスと合わせて、全国の約4万3,000店舗のコンビニエンスストア(以下、コンビニ)で、ユニクロの商品を受け取ることができるようになる。

 「コンビ二受取りサービス」は、ユニクロのオンラインストアで購入した商品を、利用者がアクセスしやすいコンビニエで受け取れるサービスで、セブンイレブンでのサービスは2016年2月より開始している。

MarkeZine編集部[著]