dTVのバラエティー「トゥルルさまぁ〜ず」が1月9日の配信分で記念すべき500回を迎えた/(C)BeeTV

写真拡大

映像配信サービス「dTV」の大人気バラエティー「トゥルルさまぁ〜ず」が1月9日配信分で500回を迎えた。

【写真を見る】あびる優が意外な男気を見せる!?/(C)BeeTV

同番組は、さまぁ〜ずが視聴者から寄せられた「楽しいこと」「気持ちいいこと」を実践し検証するバラエティーで、'09年の番組配信開始以降dTVでも常に上位の視聴数を誇っている。また、すぐに使える豆知識、盛り上がる手軽なゲームなどをさまぁ〜ずの他、あびる優、小島瑠璃子、板野友美の女性陣3人も体を張って挑戦している。

そして、記念すべき“第500話”では、視聴者から「ロシアンクラッカーパイが楽しい!」という投稿が寄せられ、さまぁ〜ず、あびるの3人がフィリピン・セブ島で実践。

ルールは「クラッカーを3つ用意し、そのうち2つの中身を空にして音が鳴らないようにしておく。その後、クラッカーの上にクリームを乗せ、順番に顔に向けてヒモを引き、クリームが顔面に飛び散ったらアウト」というゲーム。

相談の結果、あびるから挑戦することに。だが、クラッカーにこぼれるほどのクリームを乗せると、三村マサカズから「相変わらず勇気あるな」と感心される。

いざヒモを引っ張るもクラッカーは発射せず、続けて大竹一樹も挑戦するが、またもやセーフ。最後に残った1つがアウトと分かりながらも、ヒモを引かなくてはならない三村は、覚悟を決めて「500回記念おめでとう!!」と叫びながらクラッカーを発射した。