5人組ボーイズグループUNIQ、マネージャーが横領容疑で警察調査中…中国メディアが報道

写真拡大

5人組ボーイズグループUNIQの中国国内のマネージャーが横領の容疑で警察の調査を受けている。

UNIQの所属事務所であるYUE HUAエンターテインメントは9日、これについて公式声明を発表した。YUE HUAは「当社の所属アーティストであるUNIQの中国事務所のマネージャーであるテン・ウィンが、自身の職位を利用して会社の財産を流用するなど違法行為を行った容疑があり、刑法違反に基づき当社は司法機関に通報して法律上の責任を問う予定だ」と明かした。

現地メディアのSofu.comによると同職員はUNIQのメンバーであるイボの中国国内のマネージャーであり、YUE HUAで働いていたもう一人の人物であるリ氏とともに100万元(約1700万円) を横領した容疑で警察の調査を受けている。

UNIQは2014年にデビューした5人組ボーイズグループであり、韓国人のメンバーであるソンジュ、スンヨン、中国人のメンバーであるムンハン、イボ、ジョイシェンで構成されている。グループ最年少であるイボは中国の人気バラエティ番組「天天向上」のMCとしても活躍している。