イ・ヒョリ&イ・ハニ&スエ&miss A スジ…女性の憧れる“鎖骨美人”TOP4

写真拡大

“セクシーディーバ”イ・ヒョリがカムバックを準備中だ。歌手と女優の二足わらじで精力的に活動し、“セクシースター”の王座を享受したイ・ヒョリはかつて“鎖骨美人”と呼ばれた。彼女は現在も韓国のトップ芸能人の中で“鎖骨美人”としてトップの座を守ることができるだろうか。ここでは、彼女と、彼女の強力な3人のライバルを紹介する。

#候補1.イ・ヒョリ、彼女が歌って踊る時、客席は熱狂した

現在活動中のスターではないが、長い間“鎖骨美人”として君臨した人物がいる。歌手のイ・ヒョリだ。長きに渡り、ダンスと運動を行って身体管理をしてきた彼女の鎖骨は、セクシーなボディラインとは裏腹に、清純な雰囲気を醸し出す。

#候補2.イ・ハニ、ミスコリア出身の完璧なグラマラスボディ“まっすぐに伸びた鎖骨”

女優のイ・ハニはミス・ユニバース出身で、彼女の幻想的なボディラインはすでに有名な話。東洋的な顔立ちに、グラマラスボディまで兼ね備えた完璧な“モムチャン(鍛え上げられた美しい体) スター”だ。加えてイ・ハニの鎖骨は、一番美しい鎖骨と言われるまっすぐに伸びた鎖骨。首から肩までのラインが完璧に調和する。

#候補3.スエ、最高の演技派&女性マエストロ

女性らしい魅力で愛される女優、スエも代表的な“鎖骨美人”である。スエもイ・ハニに負けず劣らずまっすぐに伸びた鎖骨の持ち主だ。そして細い首は、女性らしさをより一層際立たせている。

#候補4.miss Aスジ、この頃ホットなスター…若さには勝てない

すべてを持った女性、miss Aのスジも鎖骨が魅力的なスターの1人だ。授賞式や舞台上で時々強調するスジの鎖骨は、グラマラスな上半身とは裏腹にか弱い印象を与える。最近、より一層きれいになった彼女はSNSを通じて、自身の鎖骨を強調したセルフショットを掲載し、話題を集めた。