ピコ太郎、2017年一発目の新曲で「好きなものに対する思い」を表現しまたまた話題に…!

写真拡大 (全3枚)

 

 

昨年末は紅白歌合戦など、さまざまな音楽特番を総なめにしていたたピコ太郎さん。

2017年もどんどん新曲を発表すると公言していましたが、さっそく有言実行し、またまた話題になっています!

 

 

 

 

新年一発目ということで、YouTubeにて解禁された最新ミュージックビデオが早くも話題です!

 

今回解禁された新作は、完全新作の『I LIKE OJ』と、人気曲の英語バージョン『NEO SUNGLASSES ENG』の2曲。

 

 

『I LIKE OJ』は”好きなものを好き!”という想いをストレートに表現。

好きなものをもらうと、ついつい踊ってしまうということで、ついつい聴くと体を動かしてしまいたくなるダンスサウンドになっています。

 

 

果たして『OJ』とはなんなのか…?

ミュージックビデオで確認してください!笑

 

 

そしてこの『I LIKE OJ』はさまざまなメディアでも話題になり、再生回数は早くも220万回を突破!

英語版ということもあり、どこまで伸びていくのか楽しみです。

 

 

 

もう1曲の『NEO SUNGLASS ENG』はPPAPの次に再生回数が多く、現在1700万回再生を突破したピコ太郎さんの代表曲。

世界中から日本語だけでなく英語で歌ってほしいという要望があり、改めて制作したということです。

 

 

 

 

 

今回の新曲に対しピコ太郎さんからコメントが寄せられています。

「ずーっと前から、いつ出そう…いつ出そう…って考えてた曲を遂に公開しましたピコ!

好きなジュースをもらうと…踊ってしまう、だからダンスミュージック!全世界の人に見てもらいたいピコ!

本当に幸せな怒涛の日々の連続だった10月から3ヶ月が過ぎて…やっと新曲アップ出来たので、

このままどんどん出して行きたいピコ。今年もよろしくコ!」

 

 

今後も意欲的に楽曲を作っていくというピコ太郎さん。

2017年の活動にも引き続き注目ですね♪