シャンパンにたくさんのフルーツを浮かべたサングリアをイメージ!「214スペシャル/シャンパン サングリア」(1枚320円)

写真拡大

明治がプロデュースするチョコレートをテーマとしたカフェ「100%チョコレートカフェ」に、今年もバレンタイン向け商品が続々登場!京橋本店では1月10日(火)から、主要都市の百貨店では順次、各催事場にて販売を開始する。

【写真を見る】冬にぴったりの濃厚デザートがチョコレートに!「デザートチョコレート」(1枚320円)。写真左から「タルトタタン」「カフェプラリネ」「抹茶ティラミス」

バレンタイン限定チョコとして毎年人気の「214スペシャル」をはじめ、素材の味を生かした「デザートチョコレート」など、今年は味わい豊かなタブレットが勢ぞろい!魅力あふれるラインアップを紹介しよう。

■ 「214スペシャル/シャンパン サングリア」(1枚320円)

2017年の「214スペシャル」は華やかなお酒がテーマ。シャルドネ仕込みの高級シャンパンの香りと、甘酸っぱいフルーツのマリアージュを楽しめる。3種類のフリーズドライフルーツ(リンゴ、イチゴ、ラズベリー)と、オレンジパウダーが絶妙に重なり合う。ゴロゴロとした食感もポイントだ。

「214スペシャル/シャンパン サングリア」と、イチゴの風味豊かな「No.39ストロベリー」がセットになった、「39(サンキュー)セット」(2枚540円)も用意する。

■ 「デザートチョコレート」(1枚320円)

濃厚な味わいのデザートをタブレットに詰め込んだ、3種類のフレーバーがお目見え。「抹茶ティラミス」は、匠利休抹茶(京都産茶葉100%)を使用した本格的な抹茶チョコを、クリーミーなマスカルポーネチョコが包み込む。

リンゴの焼き菓子をイメージした「タルトタタン」は、マダガスカル産カカオのフルーティーな風味に、フィアンティーヌとリンゴフリーズドライのサクサク食感がマッチする。

「カフェプラリネ」は、コーヒーの香りをまとったプラリネチョコレート。挽いたコーヒー豆を加え、心地よい食感と香りにこだわり、仕上げている。なお、いずれのフレーバーも数量限定のため、売切れ次第終了となる。

■ 「バレンタイン リミテッドコレクション」(2160円)

希少な国産最高級の貴腐ワイン「登美ノーブルドール 2003」を練り込んだ「貴腐ワインチョコレート」と、2017年の新作「214スペシャル」、3種類の「デザートチョコレート」がセットになった、ギフトに最適な一品。ロゴ入りのオリジナル保冷ポーチに入っているため、このままプレゼントできるのもうれしい。こちらも数量限定のため、気になる人はお早目に!【ウォーカープラス編集部/水梨かおる】