B1A4 バロ、ウェブムービー「目を閉じる」に出演決定…視覚障害者役を演じる

写真拡大

ウェブ漫画「目を閉じる」がウェブムービーで再誕生する。

ウェブムービー「目を閉じる」(製作:チョコレートピクチャーズ、監督:キム・ソルメ、脚本:ハ・スンヒョン) に、B1A4のバロ、新鋭のソル・イナ、シーンスティラー(名脇役) のチョ・ヨンジンが出演を確定し、今年初めにクランクインした。

「目を閉じる」は、スマートフォン専用の韓国ウェブ漫画で、カカオページ(Kakao社が提供する電子出版プラットフォーム) で連載されている人気作品だ。サイコパスの猟奇的殺人事件を取り囲み、各配役の愛と葛藤が合わさり興味深く展開する。

劇中、バロは視覚障害者の演技に挑戦し、ソル・イナはバロに好意を抱いている女子高生、演技派俳優チョ・ヨンジンは刑事役を担う。

ウェブムービーバージョンの「目を閉じる」は、若い男女の穏やかな愛の物語のような始まりが、後半に行くほど急展開が起き、終始目が離せない強烈なアクションと息が詰まる緊張感が続く見通しだ。

TiTANplatformは「ウェブムービーの魅力を上手く生かしながら、よく構成された最高の映画として韓流コンテンツ製作活性化のいいきっかけになるだろう」と自信を表した。

KBS 2TV 「IRIS」のキム・ソルメ監督、「春のワルツ」、「伝説の故郷」のハ・スンヒョン作家がタッグを組んだ「目を閉じる」は、3月TiTANplatformが運営する動画プラットフォーム「Winvention」およびその他のプラットフォームを通じて公開する予定だ。