彼氏があなたと結婚してくれない理由・6つ

写真拡大

彼氏とそろそろ結婚の話を詰めたいのに、あまり乗り気じゃなさそうだと「自分に何か原因が?」と心配に……。そこで恋人や異性に対して「ここだけは直してくれないと結婚できない」と思うことを社会人男性に教えてもらいました。

■お互いを理解し合おうとする気持ちがないこと

・「感情的になり、ギャーギャーわめく点は直してほしい。30代になって、そういった人と付き合うと疲れるようになり、自分の方から付き合うのをやめてしまうため」(32歳/情報・IT/技術職)

・「価値観の譲歩というか、例えば自分の趣味をある程度は受け入れてほしい」(33歳/その他/事務系専門職)

自分が歩み寄るだけでなく、相手からも歩み寄る行動が見られないと、これから先の長い人生うまく行く気がしない!? お互いを理解し合う努力は大事ですよね。

■金銭感覚がひどいところは直してほしい

・「金銭感覚がひどい場合は、それを直してからでないと結婚できない。結婚後の家計に悪影響だから」(29歳/学校・教育関連/販売職・サービス系)

・「金銭感覚。趣味や遊びにお金を使いすぎるのは、独身のうちに終わらせるべきだと思う」(32歳/運輸・倉庫/営業職)

せっかく節約して貯金しても、相手が浪費家だと自分の努力が台無しに……。これも直しておいてもらわないと、毎日むなしい気持ちに襲われそう。

■時間にルーズなところは直してほしい

・「今だけしか見ないこと。先のことを考えて行動できない人とは結婚したくない」(29歳/金属・鉄鋼・化学/技術職)

・「時間のルーズを直してもらう。共に生活する上でリスクが高い」(34歳/小売店/販売職・サービス系)

長い人生を一緒に過ごす上で欠かせないのが、将来設計を立てて二人で努力していくこと。同じ方向を見て努力してくれることも、パートナーに必要な要素です。

■食事マナーはきちんとしておいてほしい

・「食事マナー、基本的な生活のマナーなど。ある程度、きちんとしてくれないと毎日イライラしてしまうと思う」(28歳/小売店/販売職・サービス系)

・「食事のマナー。マナーが悪いと一緒に食事をしていても気になるので」(31歳/情報・IT/技術職)

ささいなことかもしれないけれど積み重なるとストレスになるのが、相手の食事マナーの悪さですよね。たかが癖、されど癖です。

■最低限、料理はできるようになってほしい

・「部屋が汚いのはイヤだ。せめて動線だけでも」(34歳/商社・卸/事務系専門職)

・「料理ができないところ。生活の幹となってくるから」(25歳/その他/事務系専門職)

毎日自分が必ず早く帰れるならいいのですが、仕事しているとそうもいかないですよね。結婚後共働きなら、お互いにどちらとも「料理できる」状態にしておきたい?

■束縛のしすぎはやめてほしい

・「束縛のしすぎ。自由がないとつらくてやってけない」(28歳/情報・IT/技術職)

・「執拗に干渉し、行動確認してくる」(33歳/その他/その他)

恋人の間なら束縛がかわいく見えても、結婚して一緒に暮らすとなると受け入れられなくなることも。結婚したら、さすがに自由に過ごさせてほしい?

彼氏に結婚をチラつかせても反応してくれず、ずっと上の空なら「結婚に踏み切れない障害」を自分との間に感じている可能性も。もしも普段から彼氏がイヤがる行動があるなら、それを直すだけで結婚話もスムーズに進むのかも……しれませんね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ(2016年9月にWebアンケート。有効回答数202件。25歳〜34歳の社会人男性)