トムヒおめでとう!
 - Kevork Djansezian / NBC / NBCU Photo Bank via Getty Images

写真拡大

 第74回ゴールデン・グローブ賞テレビドラマ部門の受賞者が発表され、「ナイト・マネジャー」の主演トム・ヒドルストンが、初ノミネーションにして男優賞(テレビ映画・ミニシリーズ)を初受賞した。「ナイト・マネジャー」は、男優賞含む3部門受賞を果たし、最多となった。

 映画『裏切りのサーカス』の原作者としても知られる巨匠ジョン・ル・カレの同名スパイ小説を原作にした「ナイト・マネジャー」。同ドラマは男優賞のトムヒに加え、ヒュー・ローリーとオリヴィア・コールマンがそれぞれ助演男優・助演女優賞(テレビシリーズ・ミニシリーズ・テレビ映画)も獲得し、圧倒的な存在感を見せつけた。

 「アメリカン・クライム・ストーリー/O・J・シンプソン事件」と「ザ・クラウン」がどちらも作品賞含む2部門受賞で、「ナイト・マネジャー」に続いた。「アメリカン・クライム・ストーリー/O・J・シンプソン事件」のサラ・ポールソンが念願の女優賞(テレビ映画・ミニシリーズ)に輝き順当な受賞もあった一方で、男優賞(ドラマシリーズ)で有力視されていた「MR. ROBOT/ミスター・ロボット」のラミ・マレックが受賞を、「弁護士ビリー・マクブライド」のビリー・ボブ・ソーントンに譲るといった番狂わせ的な展開もあった。第74回ゴールデン・グローブ賞テレビドラマ部門の受賞結果は以下の通り。(編集部・石神恵美子)

■作品賞(ドラマシリーズ)
「ザ・クラウン」

■女優賞(ドラマシリーズ)
クレア・フォイ 「ザ・クラウン」

■男優賞(ドラマシリーズ)
ビリー・ボブ・ソーントン 「弁護士ビリー・マクブライド」

■作品賞(コメディーシリーズ)
「アトランタ(原題) / Atlanta」

■女優賞(コメディーシリーズ)
トレイシー・エリス・ロス 「ブラッキッシュ(原題)」

■男優賞(コメディーシリーズ)
ドナルド・グローヴァー 「アトランタ(原題)」

■作品賞(テレビ映画・ミニシリーズ)
「アメリカン・クライム・ストーリー/O・J・シンプソン事件」

■女優賞(テレビ映画・ミニシリーズ)
サラ・ポールソン 「アメリカン・クライム・ストーリー/O・J・シンプソン事件」

■男優賞(テレビ映画・ミニシリーズ)
トム・ヒドルストン 「ナイト・マネジャー」

■助演女優賞(テレビシリーズ・ミニシリーズ・テレビ映画)
オリヴィア・コールマン 「ナイト・マネジャー」

■助演男優賞(テレビシリーズ・ミニシリーズ・テレビ映画)
ヒュー・ローリー 「ナイト・マネジャー」

(※日本語のリストを転載する際は編集部までご連絡ください)