BIGBANG、完全体でのラストコンサート…ファンに残した“最後のメッセージ”

写真拡大 (全6枚)

BIGBANGは本当のラストダンスを飾った。

BIGBANGはT.O.Pの軍入隊前の最後のコンサートを開き、ファンに会った。今後数年間、5人でのステージは見られなくなる見通しだ。デビュー10周年を越え、8年ぶりにフルアルバムを発売して披露する公演であったため、コンサートの前からファンたちの期待は最高潮に達していた。

また、メンバーたちの感情も高まっていた。7日と8日の2日間、ソウル高尺(コチョク) スカイドームで単独コンサート「BIGBANG10 THE CONCERT:0.TO.10 FINAL IN SEOUL」でBIGBANGはファンたちとこれまでの活動を振り返り、一緒に思い出に浸った。

お互いに対する感謝の気持ちから別れを惜しむ気持ち、再び帰ってくるという誓いと、待っているという約束が1つになった会場は感動に包まれ、涙を見せる人も多かった。

しばらく会えなくなる5人のメンバーの最後の挨拶をまとめた。

G-DRAGON、信頼できるリーダーの約束

「最後のコンサートだったが、振り返ってみると僕たちがアルバムを3年ぶりに出した。だからあまり悲しむことではないんだ。また、メンバーの一部が軍隊に行っている状況でも、一人ずつユニットでアルバムを発売する可能性もあると思う。皆さんが空白感を感じないように一生懸命活動する」

V.I、可愛い末っ子の警告

「振り返ってみると、ファンとBIGBANGが10年間一緒に暮らしてきたんじゃないか、そんな気がする。皆さんと一緒に思い出を作りながら、休まず突っ走ってきたと思う。僕たちはこれからも20年、30年先までも皆さんと一緒に良い思い出を作っていきたい。変わらず、ファンの方々に会い、楽しさを与えたい。君たち、浮気すると最後まで追いかけるぞ」

SOL、ぐっと伝わってくる気持ち

「10年前にデビューして今日のステージまで、10年という時間が速く過ぎていった感じがする。それは皆さんと一緒にいたからだと思う。最後じゃないから心配しないでほしい。ただ当分の間、皆さんに少しだけ会えないだけだと思う。皆さんも同じように考えているでしょ? 僕たちの10年が速く過ぎていったように、僕たち5人のステージを再び見られる日もすぐやってくるだろう」

D-LITE、感謝、また感謝

「10年間自分の仕事を楽しんで、愛されながら働くことができるというのは大きな祝福だと思う。すべて皆さんのおかげだ。20年、30年先も一緒に思い出を作りたい!」

T.O.P、淡々なようで熱いさよなら

「19歳の時から今まで休まず突っ走ってきたので、行ったことのない環境に置かれることに対する怖さや寂しさがなくはないが、今は心がすごく楽だ。軍入隊まで後1ヶ月ほど残っているが、誰もが行くものだと考えている。皆さんが熱く愛してくださって、華やかな気持ちで離れられることに感謝している」

・BIGBANGのT.O.P、軍入隊前のラストコンサートで心境を告白「寂しさや恐怖を感じる」