伝説的人気を誇るRPGゲーム「ファイナルファンタジー」シリーズの最新作、『ファイナルファンタジー ブレイブエクスヴィアス(以下FFBE)』。2015年に配信が開始されるや否や、日本だけでなく海外でも大ヒットを記録。そんな人気作に、歌姫のアリアナ・グランデが登場することが発表され、ファンから喜びの声が上がっている。

Instagramで、ゲームに登場することを伝えたアリアナ。

「『FFBE』にフィーチャーされることになったの! すっごく楽しみよ(泣)。私のキャラクターをチェックしてね。こんなにかわいいものって見たことないわ! 楽しみすぎる、大好き! 興奮が抑えられないわ」

そして公表されたキャラクターがこちら。

a little peek at DW featured in #FFBEWW 🙈🙈🙈🙈🌌 ♡🐇🐇🐇🐇

A video posted by Ariana Grande (@arianagrande) on

戦う姿さえかわいらしいアリアナのキャラクター。トレードマークであるウサギ耳やコスチュームがアリアナらしい! 音符を出して攻撃しているみたい。

また、6日にはアルバム『デンジャラス・ウーマン』に収録された「タッチ・イット」がゲーム内で使用されることも発表。オーケストラの演奏で『FF』風にアレンジされているよう。

アリアナ本人も、ゲームのワンシーンと共に「オーケストラのアレンジが気に入った」とコメント。

リミックスを担当した男性によると「アリアナが手がける曲の中でも、これまでに聞いたことのないような出来栄えになった」のだそう。

「この素晴らしいポップソングを『FF』の世界に持ってくるため、エキサイティングでダイナミックなものにアレンジしました。52名のオーケストラにドラムやシンセサイザーを織り交ぜ、リスナーを"楽しい旅"に連れていけるような音楽になりました」ともコメント。

公式発表のコメントでも喜びを伝えたアリアナ。

「私がピクセル化されたキャラクターと歌が、日本のポップカルチャーの中心的存在である『FFBE』に使用されることを光栄に思います。私は日本のポップカルチャーが大好きです」

2017年は北アメリカとヨーロッパを回る『デンジャラス・ウーマン』ツアーも行う予定のアリアナ。世界中のアリアネーターにとっては、なんとも喜ばしい一年の始まりになったに違いない♡