育ちがよさそうな男性の名前・6選

写真拡大

初対面の男性が育ちのよさそうな名前だと、第一印象も大幅にアップしますよね。そこで完全にイメージ先行だけれど、「育ちがよさそうに感じてしまう名前」を社会人女性に教えてもらいました。

■漢字三文字の名前は厳格な感じがする

・「◯◯郎、となっている人、昔ながらの厳格な感じがする」(25歳/学校・教育関連/その他)

・「〇之介、〇一郎、など古風な名前。そういう名付けをする御両親は堅くて真面目そうなので、しっかり教育していそう」(32歳/建設・土木/技術職)

キラキラネームが流行する中、旧来通りの漢字三文字の名前をつけてもらった人はそれなりに厳格な家庭で育ったことが想像できますよね。しつけもきちんとされていそう?

■「総一郎」は知的なイメージがある

・「総一郎など、漢字三文字の名前。重みがあって知的なイメージがあるから」(30歳/学校・教育関連/専門職)

・「総一郎……なんかシュッとしていて、頭もよさそう」(33歳/商社・卸/事務系専門職)

なぜか知的で落ち着いたイメージがあるのが「総一郎」という名前の男性。文化人やお医者さんなどで確かにこの名前の男性、よく見かけるような?

■「のり」の名前がつく人は賢そう

・「『とものり』『まさのり』など『のり』のつく人。名前が四文字の人は大物な人が多そう」(25歳/その他/販売職・サービス系)

・「まさのり、たかのり、などノリがつくと賢そう」(32歳/その他/販売職・サービス系)

なぜか賢そうに見えるのが「のり」の名前がつく男性なのだとか。「のり」の部分に読みの難しい漢字が使われているせいかもしれませんね。

■○○彦は育ちがよさそうに見える

・「『○○彦』医者の名前に多い気がするから」(32歳/その他/その他)

・「快彦。V6の井ノ原快彦さんがとても育ちがよさそうな方だから」(26歳/医療・福祉/専門職)

また○○彦、という名前も育ちがよく見えやすいよう。若い世代ではあまり見なくなってきた名前だけに、由緒正しさを感じやすいですよね。

■「ま」で始まる名前はお坊ちゃまに見える

・「まさし、まさひろ、とか『まぁくん』と愛称で呼ばれそうな名前は育ちがよさそう」(34歳/学校・教育関連/事務系専門職)

・「堺雅人さんのような、にこやかで器の大きな人。そういうご家族に育てられたのかな、そういう家族を作っていくのかな、と」(33歳/その他/技術職)

子どもの頃「まあくん」の愛称でかわいがられていそうに見えるのが、「ま」で始まる名前の男性。お坊ちゃまとして大事に育てられたように見える?

■「一」がつく名前の人は、大事に育てられてきた気が

・「誠一。真面目そうな名前なので育ちがよさそうに感じる」(29歳/その他/販売職・サービス系)

・「かずみ。いちろう。一がつく人は大事に期待を込められて育てられた気がする」(34歳/商社・卸/事務系専門職)

名前のどこかに「一」の文字が入っていると、ご両親からの期待や願いが込められているように感じますよね。特に長男だとそう感じやすいかもしれません。

気になる男性がどんなご両親に育てられたのかは名前で大まかに分かるときもありますよね。女性が育ちがよさそうだと思うのが、上記の名前の男性たち。見た目もそのままなら、ご両親のお眼鏡にもかなう「育ちのいい男性」の可能性大かも?

(ファナティック)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ(2016年10月にWebアンケート。有効回答数201件。25〜34歳の社会人女性)