松山、後半で大逆転なるか!?(撮影:岩本芳弘)

写真拡大

<SBS トーナメント・オブ・チャンピオンズ 最終日◇8日◇プランテーションコース at カパルア(7,452ヤード・パー73)>
 昨年度のツアー優勝者32名が出場する、2017年米国男子ツアー初戦「SBSトーナメント・オブ・チャンピオンズ」の最終日。前半で首位のジャスティン・トーマス(米国)に5打差をつけられた松山だったが、後半にチャージを見せている。
松山英樹の秘密がここに!有識者がスイングを徹底解説
 後半は11番パー3でバーディを先行させると、14番でセカンドショットを直接カップインさせイーグルを奪取。トーマスが15番でダブルボギーを叩き、現在1打差に詰め寄っている。
<ゴルフ情報ALBA.Net>