2017年3月18日、狩猟解禁

写真拡大

カプコンは、ニンテンドー3DS向けゲーム「モンスターハンターダブルクロス」の国内発売日を、2017年3月18日に決定した。

「モンスターハンター」シリーズは、雄大な自然の中で巨大なモンスターに立ち向かうハンティングアクションゲーム。「友人と協力して強大なモンスターに挑む」という通信協力プレイが新たなコミュニケーションスタイルを確立し、「モンハン現象」と呼ばれる社会現象を巻き起こした。

最新作「モンスターハンターダブルクロス」は、国内出荷本数330万本を達成した「モンスターハンタークロス」から進化した作品。これまでのシリーズにおける世界観やゲーム性はそのままに、前作からの新規要素である「狩猟スタイル」や「狩技」はもちろんのこと、今作では新たなメインモンスターの登場に加え、パワーアップした「ニャンター」や「新たな拠点」、「新たなステージ」などの相乗効果によりさらなる進化を遂げるという。

前作のセーブデータがほぼ引継ぎ可能であり、2016年10月8日に発売したシリーズ初となるRPG「モンスターハンター ストーリーズ」のセーブデー タによる特典入手など、タイトル間の連動をはじめ、初めてプレイするユーザーのみならず「モンスターハンター」ユーザーも存分に楽しめる内容となる予定だ。

パッケージ版は、5,800円(税抜)。ダウンロード版は5,546円(税抜)。