1月9日(月)夜7時から放送の「ネプリーグSP―」は個人戦スペシャル。東京大学卒・八田亜矢子や前回覇者の小島慶子らが参戦

写真拡大

1月9日(月・祝)夜7時から放送される「ネプリーグSP 林先生が全問出題!インテリ芸能人 常識ランキング決定戦」(フジテレビ系)は、“真のインテリ芸能人”を決める個人戦スペシャル。東京大学卒・八田亜矢子、一橋大学卒の漫画家・倉田真由美や前回覇者の小島慶子らが参戦する。

【写真を見る】1stステージ「出来て当然!早押し受験」では、前回の女子アナ個人戦クイーン・小島慶子が、まさかの出鼻をくじかれる?

1stステージ「出来て当然!早押し受験」では、中学受験、高校受験に出題された問題を早押しで解答。前回の女子アナ個人戦クイーン・小島は、まさかの出鼻をくじかれる?

また、今回も“タイ国際放送”から参戦の女性アナウンサーが、隣に座る丸岡いずみに秘密を暴露され激怒する。

2ndステージは「出来て当然!林キーワード2017」。'17年に知っておくべき常識キーワード問題を穴埋めで解答するステージだ。

早押しクイズで好成績を残し、上位に付けている八田は、倉田から「分かんない〜って言いながら結局、正解するなんて勉強ができる子の典型! ほんといやだ!」と“口撃”を仕掛けられるほどの正答率を見せる。

そして、3rdステージは「ニュースでよく聞く!カタカナ現代用語」。ニュースでよく目にし、耳にするカタカナ現代用語の意味を解答するステージとなる。

前回、大好評だった原田泰造と堀内健が熱演する、“報道番組『ネプステーション』”コントからの出題に、女性インテリ芸能人たちは集中力が削がれミスを連発。また、林先生の厳しい採点に、大久保佳代子が思わず「もう、いいっ!!」と大絶叫?

さまざまなジャンルの分野から計5つのステージを勝ち抜き、真のインテリ芸能人になるのは前回覇者の小島か、それとも新女王の誕生か…?