<SBS トーナメント・オブ・チャンピオンズ 最終日◇8日◇プランテーションコース at カパルア(7,452ヤード・パー73)>
 昨年度のツアー優勝者32名が出場する、2017年米国男子ツアー初戦「SBSトーナメント・オブ・チャンピオンズ」の最終日。首位と2打差の2位からスタートした松山英樹は前半ではスコアを伸ばせなかった。
松山英樹の秘密がここに!有識者がスイングを徹底解説
 松山は出だし1番でボギーを叩くと、3番で取り返すが4番でこの日2個目のボギーがきてしまう。5番パー5は2オンに成功しバーディを奪ったが、前半でスコアを伸ばすことはできずトータル16アンダーでサンデーバックナインへ。首位のジャスティン・トーマス(米国)は3つスコアを伸ばし現在21アンダーとなっている。
 松山は現在3位。残り9ホールで5打差を巻き返せるか。松山にとっては試練のサンデーバックナインとなる。 
<ゴルフ情報ALBA.Net>